日本二十六聖人記念聖堂 聖フィリッポ教会 にほんにじゅうろくせいじんきねんせいどう せいふぃりっぽきょうかい スポット

長崎県 社寺・教会
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ

日本二十六聖人記念館と道路を隔てた向かい側に立つ、スペインのガウディ建築風の高さ約16mの2本の尖塔が目印の教会。日本二十六聖人記念館とともに、昭和37年(1962)に造られたもので、ガウディを日本に初めて紹介した今井兼次が設計した日本を代表する現代建築。正式名所は「日本二十六聖人記念聖堂聖 フィリッポ教会」。26聖人の一人、メキシコ人の最初の殉教者に当たるフェリペ・デ・ヘスス(聖フィリッポ)の名前が由来だ。「天の門」を意味するという双塔は、左塔が祈りと賛美の塔で聖母マリアの象徴、右塔が恵みをいただく聖霊の賜物を象徴している。聖堂内はシンプルな造りでステンドグラスからの光が穏やかに差し込んでいる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県長崎市西坂町7-8 西坂公園内
TEL 095-822-6000(日本二十六聖人記念館)
営業時間 8~17時(ミサや冠婚葬祭時は拝観不可の場合あり)
定休日 無休
料金 拝観無料
アクセス 公共交通:JR長崎駅→徒歩5分
車:長崎道長崎ICからながさき出島道路経由5km10分
駐車場 あり/10台/西坂公園駐車場と共通

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

日本二十六聖人記念聖堂 聖フィリッポ教会

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください