山の守酒造場 やまのもりしゅぞうじょう スポット

長崎県 食料品・地酒/工場・施設見学
ちょっと立ち寄り

明治32年(1899)創業以来、120年以上の歴史を誇る壱岐島最古の壱岐焼酎の蔵元。大麦と米麹を2対1で混ぜる壱岐焼酎は、ほのかな甘みが特徴。この蔵では伝統あるカメ仕込みを今に受け継ぎ、常圧蒸留で風味豊かな焼酎を造っている。代表銘柄はアルコール分25度の一洲720ミリリットル1404円。随時仕込倉の無料で見学ができ、酒造場脇の売店では焼酎の販売や試飲もしている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県壱岐市郷ノ浦町志原西触85
TEL 0920-47-0301
営業時間 8~17時(日曜は~12時)
定休日 日曜
アクセス 公共交通:郷ノ浦港<壱岐島>→車10分
駐車場 あり/5台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

山の守酒造場

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください