江上天主堂(カトリック江上教会) えがみてんしゅどう(かとりっくえがみきょうかい) スポット

長崎県 社寺・教会/歴史的建造物
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 歴史好きおすすめ

世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の一つである奈留島の江上集落に立つ教会。クリーム色の板張りの外壁に水色の窓枠が映え、森林の緑とのコントラストが美しい小さな教会だ。大正7年(1918)、江上の信者たちが、漁で蓄えた資金を元手に、自ら山を切り崩し造成して建立。設計・施工は教会建築の名工・鉄川與助。内部は三廊式で天井はリブ・ヴォールト天井だが、付近の湧水による湿気を避けて床組に日本式の床束を用い、軒裏には装飾を兼ねた通風口を設けるなど、集落の民家と共通する独特の意匠や構造がある。柱の木目模様や窓のガラスの花模様は信者の手描き。19世紀以降の長崎と天草地方に建てられた木造教会堂の中でも完成度が高く、国の重要文化財に指定されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県五島市奈留町大串1131-2
TEL 095-823-7650(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター)
営業時間 9~12時、13~16時(第3日曜は~14時30分。教会行事により見学不可の場合あり)
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 拝観無料(見学を希望の場合は「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター」の公式サイトにより2日前までに事前連絡が必要)
アクセス 公共交通:奈留島港→車15分
駐車場 あり/5台/周辺に駐車可
文化財情報(観光) 世界遺産(構成資産含む)・重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

江上天主堂(カトリック江上教会)

奈留島(五島市)のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください