府内城跡 ふないじょうあと スポット

大分県 遺跡・史跡・城址
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ ペットおすすめ 春におすすめ 歴史好きおすすめ

慶長2年(1597)、石田三成の妹婿である福原直高が築いた荷揚城が始まり。その後、竹中重利が未完成だった城内に4層の天守閣や楼閣などを建築し、名を府内城と改めた。現在は城址公園になっており、戦後復興された櫓や城門、復元された廊下橋がある。外苑は桜の名所としても有名。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 大分県大分市荷揚町4
TEL 097-537-7043(大分市観光課)
営業時間 見学自由
定休日 見学自由
料金 見学自由
アクセス 公共交通:JR大分駅→徒歩15分
車:東九州道大分ICから4km10分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

府内城跡

大分駅周辺のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください