古園石仏 ふるぞのせきぶつ スポット

大分県 記念碑・像
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ ペットおすすめ

4群60余体の臼杵石仏(磨崖仏)は、平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫られたと言われており、日本を代表する磨崖仏として、唯一国宝に指定されている。特に古園石仏は、木彫りを思わせる見事な切れ長の伏し目と端正な顔立ちの大日如来を中心に壮大な曼陀羅を構成している。臼杵石仏は、古くから信仰の場所としても知られ、学業成就や縁結びなど様々なご利益があるとされ、古園石仏前に備え付けの祈願用紙に願い事を書いて、御祈願箱に投函することができる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 大分県臼杵市深田莚内804-1
TEL 0972-65-3300(臼杵石仏事務所)
営業時間 6~18時(4~9月は~19時)
定休日 無休
料金 拝観共通540円
アクセス 公共交通:JR臼杵駅→臼津交通・大野竹田バス三重町行きで20分、バス停:臼杵石仏下車、徒歩すぐ
車:東九州道臼杵ICから国道502号経由3.2km6分
駐車場 あり/80台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

古園石仏

臼杵石仏のおすすめ周辺スポット・グルメ

  • 国宝 臼杵石仏

    [大分県][記念碑・像]

    ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ ペットおすすめ
  • 山王山石仏

    [大分県][記念碑・像]

    ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ ペットおすすめ
周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください