瀧廉太郎記念館 たきれんたろうきねんかん スポット

大分県 記念館
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 雨でもOK

名曲『荒城の月』を作曲し、23歳の若さで急逝した瀧廉太郎が、12~14歳の2年6カ月の間過ごした旧宅を復元・公開。直筆の譜面や手紙などが展示されている。廉太郎の生涯を紹介した12分間のビデオは必見だ。近くにある瀧廉太郎トンネルは、中を通ると廉太郎の曲が流れる。所要30分。

基本情報

住所 大分県竹田市竹田2120-1
TEL 0974-63-0559
営業時間 9~17時(入館は~16時30分)
定休日 無休
料金 入館大人300円、小・中学生200円
アクセス 公共交通:JR豊後竹田駅→徒歩10分
車:大分道大分米良ICから国道10・57号経由40km50分
駐車場 なし/共同駐車場利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

瀧廉太郎記念館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ