日向国分寺跡 ひゅうがこくぶんじあと スポット

宮崎県 遺跡・史跡・城址
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 歴史好きおすすめ

天平13年(741)に聖武天皇の詔で建立された、日向国の国分寺の跡で、五体の如来像が安置される木喰五智館(時間:8時30分~17時 休み:無休)が最大のみどころ。円空と並び称される木喰上人の作で、江戸時代に訪れたときに残したもの。彼の作品の中で最も巨大な如来像といわれる。日向国分寺は国指定史跡に、五智如来像は宮崎県指定美術工芸品にそれぞれ指定されている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 宮崎県西都市大字三宅字国分
TEL 0983-43-0846(西都市社会教育課)
営業時間 境内自由
料金 境内自由
アクセス 公共交通:JR宮崎駅→宮交バス西都行きで54分、終点下車、車10分
車:東九州道西都ICから国道219号経由5km10分
駐車場 あり/5台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

日向国分寺跡

西都市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください