毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

尚古集成館 しょうこしゅうせいかん 観光スポット

鹿児島県 博物館・科学館・資料館
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 雨でもOK

薩摩藩主・島津斉彬が造った日本初の近代工場群「集成館」。その中の慶応元年(1865)に建てられた石造り平屋建ての機械工場が、博物館として利用されている「尚古集成館」。島津家700年の武具や古写真、反射炉・琉球船の模型などを展示。名勝仙巌園の隣にあり、「旧集成館機械工場」として国の重要文化財に指定、世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産「旧集成館」の機械工場としても登録されている。所要30分。

基本情報

住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9698-1
TEL 099-247-1511
営業時間 営業時間:8時30分~17時30分
定休日 定休日:無休
料金 料金:入館1000円(仙巌園と共通)
アクセス アクセス(公共交通):JR鹿児島中央駅→カゴシマシティビューで32分、バス停:仙巌園前下車、徒歩すぐ
アクセス(車):九州道姶良ICから国道10号経由20分
駐車場 あり/500台/300円
文化財情報(観光) 文化財(観光):世界遺産(構成資産含む)・重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

尚古集成館

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ