宮良川のヒルギ林 みやらがわのひるぎばやし スポット

沖縄県 動物生息地・植物群生地/高原・湿原・森・林・木
ちょっと立ち寄り

熱帯や亜熱帯の汽水域の泥地に生育するマングローブの林。沖縄ではヒルギの仲間が多いことから、ヒルギ林とも呼ばれている。石垣島にもところどころで群落が見られ、なかでも石垣島南部、宮良湾に流れ込む石垣島で最も大きな川、宮良川の河口に広がるヒルギ林は、河口から上流の両側1.5kmに渡り濃い緑の森を形成。昭和47年(1972)には国の天然記念物に指定された。タコの足のような気根や支柱根を川に伸ばすヤエヤマヒルギやオヒルギの独特な景観を、宮良橋の上から見学できる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 沖縄県石垣市宮良
TEL 0980-82-2809(石垣市観光交流協会)
営業時間 見学自由
定休日 見学自由
料金 見学自由
アクセス 公共交通:新石垣空港→車15分
車:沖縄県新石垣空港から7km15分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宮良川のヒルギ林

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください