浦添城跡 うらそえじょうあと スポット

沖縄県 公園/遺跡・史跡・城址

13世紀頃に築城された琉球国中山の王城・浦添グスクを中心とする史跡。沖縄戦の激戦地となったため現在は石垣を残すだけであるが、城跡内の高台からは周辺一帯を見渡せ、地理的に優れた城であったことがうかがえる。浦添グスクの北側には琉球王国初期の王陵で、13世紀に英祖王が築いたと伝えられる「浦添ようどれ」がある。2019年5月には『琉球王国時代から連綿と続く沖縄の伝統的な「琉球料理」と「泡盛」、そして「芸能」』と、ストーリーを構成する文化財29件が日本遺産に認定された。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 沖縄県浦添市仲間2-53
TEL 098-874-9345(浦添グスク・ようどれ館)
料金 入場無料
アクセス 公共交通:ゆいレール(沖縄都市モノレール)浦添前田駅→徒歩10分。または那覇バスターミナル→55番系統の路線バスで40分、バス停:仲間下車、徒歩9分
車:沖縄道西原ICから国道330号経由4km10分
駐車場 あり/50台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

浦添城跡

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください