中村家住宅 なかむらけじゅうたく スポット

沖縄県 歴史的建造物
キッズおすすめ 女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

約280年前に建てられた豪農屋敷で、沖縄戦の戦災を免れて琉球王朝時代の民家構造を完全に残している。享保10年(1720)頃には地頭職であったため、士族屋敷の形式としての風格もある。ほかにもトゥングワとよばれる屋根裏部分を物置きに使用するために屋根が低くなっている台所や、フールとよばれる豚小屋などに特徴がある。中世の日本の家屋と中国の建築の影響が随所に見られ、琉球時代の裕福な農家の暮らしを今に伝えている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 沖縄県中頭郡北中城村大城106
TEL 098-935-3500
営業時間 9時~17時30分(最終入場は~17時)
定休日 火曜
料金 入場500円
アクセス 公共交通:ゆいレール(沖縄モノレール)旭橋駅から徒歩3分の那覇バスターミナル→21・23・27・90番系統などの路線バスで55分、バス停:普天間下車、車8分
車:沖縄道北中城ICから県道46号経由3km5分
駐車場 あり/30台
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

中村家住宅

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください