石田城(福江城)五島氏庭園 いしだじょう ふくえじょう ごとうしていえん スポット

長崎県 庭園・植物園・ハーブ園/歴史的建造物

五島家第三十代盛成の隠殿(隠居所)として、石田城の二の丸の西南端に建てられ、「隠殿屋敷」とも呼ばれた。設計は京都の僧・全正で、金閣寺の丸池を模した回遊式庭園は、風情があり心を和ませてくれる。庭石と築山は鬼岳の溶岩を用いており、ビロウやソテツなどの亜熱帯植物を多く配しているのも特徴。作庭時期が明確で、建物も一体となって保存されており、数少ない城郭内の庭園であることから国の名勝に指定されている。「心」の文字をかたどった心字が池には、亀が好きだった盛成公らしく、いたるところに亀に似た石が配され、池畔には樹齢840年のクスノキが立つ。文久元年(1861)落成の書院内では、玄関の間の屏風に書かれた全正の辞世の句が見事。客間の「亀の間」では釘隠しや欄間にかわいらしい亀が配され、盛成の居間「梅の間」では、左右で異なる障子の桟のデザインや藍染と金箔が施された梅の壁紙がモダンさを感じさせる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県五島市池田町1-7
TEL 0959-72-3519(五島氏庭園管理事務所)
営業時間 9~17時(12月1~26日、2~3月は~16時30分)
定休日 火・水曜、臨時休園あり
料金 入園大人800円、小人(10~17歳)400円、9歳以下は無料(ただし大人同伴の場合)
アクセス 公共交通:福江港→徒歩11分
車:長崎県福江港から国道384号経由1km6分
駐車場 あり/8台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

石田城(福江城)五島氏庭園

福江市街のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください