ジオポイント 十二神山 じおぽいんと じゅうにしんさん スポット

岩手県 山・丘陵

遠く縄文の昔から、東北の大地はブナを主とする広葉樹の原生林に覆われている。十二神自然観察教育林は、重茂半島中心部の十二神山東側にあるブナースズタケ群落を主体とする樹齢150~300年の天然広葉樹林で、ミズナラ・サワグルミのほか、直径1mを超すケヤキ・トチノキの巨木があり、日本で最も自然度の高い森林と言われている。林内は多くの植物や動物のすみかとなっていて、十二神山の「ブナースズタケ群落」は太平洋沿岸型の冷温帯を代表する原生林。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 岩手県宮古市重茂
TEL 0193-62-2111 (宮古市環境課)
営業時間 散策自由
定休日 散策自由
料金 散策自由
アクセス 公共交通:JR宮古駅→岩手県北バスで1時間 バス停:自然観察教育林下車、徒歩1時間20分
駐車場 あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

ジオポイント 十二神山

宮古市のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください