滝川市美術自然史館 たきかわしびじゅつしぜんしかん スポット

北海道 博物館・科学館・資料館
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ 夏におすすめ 秋におすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

自然史部門と美術部門がある博物館。恐竜を含むさまざまな骨格標本は常設39体。なかでも空知川河床から化石が見つかったタキカワカイギュウのほか、ティラノサウルス、プロトケラトプス、マンモスなどの巨大な骨格標本は迫力満点。地元ゆかりの日本画家・岩橋英遠の作品も鑑賞できる。家族で楽しめるこども科学館も併設。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道滝川市新町2-5-30
TEL 0125-23-0502
営業時間 10~17時
定休日 月曜、祝日の翌日、冬期休館(12月1日~2月末日)
料金 美術自然史館入館大人620円、高校生370円、中学生250円、小学生120円、未就学児無料(こども科学館との2館共通券は大人820円、高校生510円、中学生310円、小学生210円、未就学児無料)
アクセス 公共交通:JR滝川駅→北海道中央バスで5分、バス停:開発局前下車、徒歩5分
車:道央道滝川ICから国道38号経由7km12分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

滝川市美術自然史館

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください