丸保山古墳 まるほやまこふん スポット

大阪府 遺跡・史跡・城址/繁華街・町並み・散歩道
ちょっと立ち寄り

仁徳天皇陵古墳の後円部に近くに築かれた帆立貝形前方後円墳。濠に囲まれた墳丘は全長約87m、2段築成の後円部の径約60m、高さ約9.8m、前方部の幅約40m、高さ約2.7m。昭和30年(1955)の開墾によって前方部が削られているが、帆立貝形前方後円墳としては百舌鳥古墳群で最大。埋葬部分の構造や副葬品などは不明だが、出土した円筒埴輪からみて築造は5世紀中頃。仁徳天皇陵古墳の陪塚と考えられており、後円部は宮内庁が、前方部と濠は堺市が管理している。国指定史跡であり、世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」の構成資産の一つ。見学は周囲の道路から。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 大阪府堺市堺区北丸保園5
TEL 0120-099-771(百舌鳥古墳群ワンストップ電話窓口/対応時間は9時~17時30分)
営業時間 見学自由(柵外から)
定休日 見学自由(柵外から)
料金 見学自由(柵外から)
アクセス 公共交通:南海三国ケ丘駅→徒歩11分
車:阪神高速堺出入口から国道310号経由1.5km5分
駐車場 なし
文化財情報(観光) 世界遺産(構成資産含む)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

丸保山古墳

堺市街のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

  • 鉄板焼 銀杏

    泉佐野市泉州空港北1ホテル日航関西空港11F

  • 和楽

    堺市中区深井沢町3147-1コーポ山内 1F

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください