今日はどれにする?カラフルあんこスイーツで、お洒落カフェタイム!

今日はどれにする?カラフルあんこスイーツで、お洒落カフェタイム!

大阪府 カフェ あんこ スイーツ カラフル 和スイーツ・和菓子
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

北大阪急行電鉄「桃山台駅」から徒歩15分。二ノ切池公園近くのアーティスティックな建物の1階にある「Makers+cafe」。テレビなどで活躍するフードコーディネーターがプロデュースするあんこ専門店。デザイン事務所とコラボした店内はお洒落な雰囲気で、クリエイターが集まる店としても注目を集めています。

Summary

お洒落空間でここでしか味わえない「オリジナルあんこ」を味わう

モンドリアン柄を思わせるアーティスティックな外観の「Makers+cafe」はCMなどの撮影スタジオとして使われていたフォトラボビルの1階にあります。

NYのブルックリンスタイルの店内はおしゃれな雰囲気。デザイン事務所のデザイナーが手掛ける空間は、随所にセンスが光り居心地も抜群です。

店内の真ん中にはカウンターテーブルが置かれています。Wi-Fiやコンセントが使えるので、ノマドワークに便利な空間。
お店はセルフサービスなので、先に席をとってから奥のカウンターで注文します。

おはぎセット定番ドリンク付き 540円
おはぎセット定番ドリンク付き 540円

ブルックリン風のおしゃれな店内でいただけるのは和スイーツの代表・あんこ。大阪本町にあったあんこカフェ「AS ANN」がお店の前身だそう。

左上から時計回りに、黒ゴマ餡(410円)、ラムレーズン餡(432円)、宇治抹茶餡(410円)、北海道小豆餡(378円)、レモンチーズ餡(410円)、ばら餡(400円・税別)、黒豆きなこ餡(380円・税別)※持ち帰り用価格
左上から時計回りに、黒ゴマ餡(410円)、ラムレーズン餡(432円)、宇治抹茶餡(410円)、北海道小豆餡(378円)、レモンチーズ餡(410円)、ばら餡(400円・税別)、黒豆きなこ餡(380円・税別)※持ち帰り用価格

オリジナルのあんこは、テレビなどでも活躍するフードコーディネーターの山口まさみさんプロデュース。
北海道や丹波の契約農家から仕入れた小豆や白いんげん豆をさまざまな食材とかけ合わせオリジナルあんこを作っています。
黒豆きな粉餡やレモンチーズ餡など季節ごとの十数種類のフレーバーが用意されています。

あんトースト 385円
あんトースト 385円

数種類のフレーバーから「本日のあん」が4種類ほど登場します。
一番人気は「あんトースト」。隣の二ノ切池公園のばらが綺麗で有名なので、「ばら餡」をあわせてみました。

ふわっと香るダマスクローズが女子力をアップしてくれそうなばら餡。バターとの相性も抜群です!

あんミルク 660円
あんミルク 660円

ドリンク系は宇治抹茶餡をセレクト。ホイップクリームがたっぷり入って抹茶の渋みとベストマッチ。

渋皮マロンどら焼きセット定番ドリンク付き 605円
渋皮マロンどら焼きセット定番ドリンク付き 605円

これは、「AS ANN」時代からの人気商品「渋皮マロンどら焼き」。栗の渋皮煮が香ばしく、おみやげとしてもよろこばれます。

トヨナカモナカ 800円(税別)
トヨナカモナカ 800円(税別)

手土産にも人気の「トヨナカモナカ」は、好きなフレーバーのあんこを選べるモナカセット。
自分であんこをはさんで食べる楽しみもあり、パリパリのモナカもおいしい逸品です

フードコーディネーターが考えるランチ

Makersハンバーグランチ 1100円
Makersハンバーグランチ 1100円
Makersグリーンカレー 1100円
Makersグリーンカレー 1100円

あんこスイーツのほか、ランチの提供も!食育を大切にしている山口さんが考えた、地産地消で身体にやさしいメニューが揃います。
定番はハンバーグとグリーンカレー。アレンジは日によってかわりますが、どのメニューも野菜がたっぷり使われています。

新ジャガと菜の花のグラタン 1100円
新ジャガと菜の花のグラタン 1100円

季節の野菜をつかったパスタやグラタンも見逃せません。今、まさに旬といった食材をふんだんにつかって、おいしく仕上げてあります。

クリエイターのものづくり発信基地!

お店は「ものづくりをもっと身近に楽しんでもらいたい」という思いが込めらています。建物自体もおしゃれで感性が刺激されるような空間はどこもフォトジェニック。

カフェの奥は貸しギャラリーになっていて、手作り雑貨やアクセサリーの作家さんたちが作品展をしたり、デザインや手の込んだ仕事が光るインポート服の販売が行われたりしているので、帰りにのぞいてみるのもいいですね。

マルシェ(パン販売)
マルシェ(パン販売)

週末に、カフェの一角では、マルシェが開催されることもあります。近隣のお店のおいしいパンや新鮮な野菜を手に入れることもできますよ。

ものづくりが大好きな人の想いがあつまったお洒落カフェで、ここでしか味わえない「あんこスイーツ」、是非試してみてくださいね!

 

text:山田詩乃(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



まだある関連記事はこちら!
驚きのルックス!いちごが連なる“山登りパフェ”が圧巻すぎ!!
フルーツいっぱい! あの代官山の人気店がカフェスタイルで関西進出
大阪きってのおしゃれタウン!堀江で雑貨店&カフェめぐり
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください