眺めるだけじゃもったいない!“食べられる”お花のかわいいギフト3選

眺めるだけじゃもったいない!“食べられる”お花のかわいいギフト3選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ スイーツ ドーナツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

花束やお花モチーフのギフトは定番ですが、今回はお花と言っても、“食べられる”ユニークなお花のギフトをご紹介します。目で見て、味わって楽しいギフトは、さまざまなシーンで活躍してくれますよ!

Summary

食べるのがもったいない!美しいお花のドーナツ「gmgm」

東京・高円寺にあるお花ドーナツ専門店「gmgm(グムグム)」。

人気商品である「お花の焼きドーナツ」は、食べられるお花「エディブルフラワー」でデコレーションされた華やかなドーナツ。フラワーエキスを生地に練り込んでいるので、見た目だけでなく、味覚でもお花を感じることができる珍しいスイーツです。

お花の焼きドーナツ 500円(税込)
お花の焼きドーナツ 500円(税込)

左から、キャラメルとピーチを組み合わせた「キャラメルピーチ×カモミール」、ドライフルーツの洋梨とラベンダーエキスを生地に練り込んだ「洋梨×ラベンダー」、クリームチーズとレモン果汁を生地に練り込み、フリーズドライのいちごの酸味がアクセントになった「クリームチーズいちご×サフラワー」。
目でも味でも楽しめるラインナップです。

食べるのがもったいなくなってしまうほどの美しいドーナツ。焼きドーナツなので、揚げるよりもカロリーが控えめでヘルシーなところもうれしいポイント!

かわいいドーナツを気軽に購入できる、オンラインショップがあるのでぜひ活用してみてくださいね。

ギフトBOXやメッセージカードなどもあるので、大切な方への贈り物にもぴったりです。

■お花の焼きドーナツ専門店「gmgm」(グムグム)
オンラインショップ:https://www.gmgm.info/shop
場所:東京都杉並区高円寺南3-60-10​ 
時間:14~20時(土・日・祝日は12~20時、店内19時30分LO。テイクアウトは20時まで)※現在店舗は休業中。オンラインショップの販売のみ
休み:月曜
TEL:03-6877-0537(時間帯によっては対応できない場合あり)

■参考記事:「お花の焼きドーナツ」のお取り寄せで“家カフェ”をカラフル&優雅に(配信日:2020.04.17)

ポットの中で揺らめくお花に癒されるティータイム「Croesus」

銀座で上質な工芸茶を販売している「Croesus(クロイソス)」。“工芸茶”とは1986年に中国で発案されたもので、手摘みの茶葉を1枚ずつ揉み、糸で束ねた中に花を入れたもの。これをポットに入れてお湯を注ぐと、ゆっくりと茶葉が開き、中からバラや菊、ジャスミンなどの色鮮やかなお花が現れます。

財源茂盛(ざいげんもせい)ローズアンペリアル 630円(税込)
財源茂盛(ざいげんもせい)ローズアンペリアル 630円(税込)

写真は、人気商品のひとつである「財源茂盛(ざいげんもせい)ローズアンペリアル」。緑茶をベースに、菊とバラの花を使った一品です。お湯を注ぐと一度浮き上がり、徐々に沈みながら茶葉が開いていきます。そして中から白菊が三輪現れ、まるで水中に花が咲いたかのような美しさが魅力です。

「Croesus」では、他にも110種以上もの工芸茶を取り揃えているので、お気に入りがきっと見つかりますよ。

工芸茶は透明なポットで美しさを鑑賞しつつ、差し湯をしながら1株で3煎まで楽しむことができます。飲み終わった後は水を張ったワイングラスなどに茶葉を移すと、およそ1週間は水中花として楽しむことができるのです。

まるで芸術作品のような工芸茶はおいしさだけでなく、水中で揺らめく美しい花にも癒されます。こんな贅沢なティータイムを手土産にしてみてはいかがでしょうか。

■Croesus(くろいそす)
住所:東京都中央区銀座7-10-10 セレンシービル1F
TEL:03-5568-2200
営業時間:11~20時
定休日:不定休

■参考記事: ポットの中でお花が咲く!芸術的な工芸茶で贅沢なティータイムを!(配信日:2018.06.22)

色とりどりのお花がつくる、世界に1つだけのスイーツ「花のババロアhavaro」

ブーケ 2,808円(税込)〜 ※販売価格は花の種類や仕入価格によって変動
ブーケ 2808円(税込)〜 ※販売価格は花の種類や仕入価格によって変動

「花のババロア havaro(ハバロ)」は食べられるお花「エディブルフラワー」を使った花のババロア専門店。写真は、花束をイメージして旬の花とフルーツを散りばめたリング型ババロア「ブーケ」です。

下半分はババロア、上半分は透明なゼリーでエディブルフラワーが映えるようになっています。

写真のババロアは、エディブルフラワーと苺のババロアのマリアージュを楽しめる「フレーズ」というフレーバー。苺ピューレの甘酸っぱさと生クリームのミルキーさが絶妙な味わいです。

ペタル 1944円(税込)
ペタル 1944円(税込)

他にも、写真のようなミニサイズのキューブ型ババロアの8個詰め合わせセット「ペタル」など、種類もフレーバーも豊富です。

毎朝入荷される花を見て、パティシエが独自の感性でひとつひとつ手作りしているので、2つとして同じ商品が並ぶことがありません。

花屋さんで花束を選んでいるかのような気分を味わえる「フラワーババロア」。季節に合わせて期間限定商品も登場するので、その時期ならではのものが見つかるはず!

■花のババロア havaro(はなのばばろあ はばろ)
住所:東京都文京区小石川3-32-1 小石川ピアット 1F
TEL:03-3816-2290
営業時間:9~19時
定休日:年末年始
※小石川店舗は予約販売のみとなります。

■参考記事:まるで花束みたい!「花のババロア havaro」の可愛さにうっとり(配信日:2018.09.11)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください