お米派?パン派?豆漿派?台湾のローカル朝ごはん

お米派?パン派?豆漿派?台湾のローカル朝ごはん

食・グルメ 朝食 朝活 るるぶ&more.編集部 台湾
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

せっかくの台湾旅行、朝から充実させたいですよね。台北には朝ごはんがかなり充実しているので、朝はお米派の人もパン派の人も、台湾のローカル朝食を楽しみたい人も、みんな満足できちゃいます!少し早起きして、台湾的朝活を楽しんでみてください!

Summary

【お米派】老舗のこだわり肉粥でほっこり/周記肉粥店

1956年の創業当時から変わらない味を守る老舗「周記肉粥店」。店名にもなっている看板メニューの肉粥(メニュー名は「鹹粥」)はなんとNT$15で楽しめて、豚骨からとった出汁と醤油のあっさり味が朝ごはんにぴったりなんです。

すべての料理の食材にこだわりがあり、新鮮な素材の味を生かす味付けが地元でも評判だそうです。大きな円卓もあるのでグループでも安心して利用できます。

■周記肉粥店
住所:廣州街104號
TEL:(02)2302-5588
営業時間:6時~16時30分
休み:不定休

【パン派】ボリューミーな台湾サンドイッチが話題/豊盛号

オーナーの実家から直送されるパンや手作りソース、厳選素材で作られるサンドイッチが人気の「豊盛号」。写真右下の豚肉ソテー、キャベツ、ポテトサラダなど具だくさんなサンドイッチ「豊盛三明治」はNT$90で大満足のボリュームです。飲み物もゲットして公園や外のベンチでゆっくり食べるのもおすすめ!

■豊盛号
住所:中正路223巷4號
TEL:(02)2880-1388
営業時間:6時30分~13時(土・日曜は~14時)※各10分前LO
休み:なし

【豆漿派】行列のできる伝統&定番のローカルごはん/阜杭豆漿

「阜杭豆漿」は1958年創業で地元のファンも多い有名店。NT$35の鹹豆漿(写真左手前)は揚げパン、干しエビなどが入った、おぼろ豆腐のようなやさしい食感で、朝から幸せな気分に。他にも、ほんのり甘い豆乳ドリンク、カリカリの薄焼き餅、ネギ入り玉子焼きを包んだ台湾風クレープなど人気商品がたくさんあります!

お店は華山市場2階のフードコート内にあるのですが、1階まで行列が伸びるほどの人気ぶり。なくなり次第営業終了となるので、早めに行くのが安心です!

■阜杭豆漿
住所:忠孝東路一段108號
TEL:(02)2392-2175
営業時間:5時30分~12時30分(なくなり次第終了)
休み:月曜

【番外編】朝からさくっと名物小籠包を堪能/興安四海豆漿

台湾といえば小籠包!早朝から営業しているお店もいくつかあるのですが、その中でも「興安四海豆漿」は地元人気が高く、朝から行列ができるほど。ネギが効いた餡と厚めの皮が特徴の小籠湯包(8個でNT$80)がおすすめです。

夕方にオープンし翌日昼まで営業しているので、実は夜食にも便利なんです。小籠包だけでなくもち米おにぎりやネギ入り玉子のパイ包みなど、台湾ならではのメニューが豊富なのも人気の理由です。

■興安四海豆漿
住所:興安街94號
TEL:(02)2501-8187
営業時間:17時30分~翌12時(土・日曜は~翌12時30分)
休み:火曜夜

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201912147044-000/

掲載した情報をはじめ、台湾についてもっと知りたい方は、『るるぶ台湾’21』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶ台湾’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

まだある関連記事はこちら!
●近くておいしい!とっておきの台湾 特集
●定番から異色メニューまで!台北で食べたいおすすめ台湾料理3選

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください