• るるぶ&more.
  • 【台北】永康街のモダン茶芸館&旬カフェ5選
【台北】永康街のモダン茶芸館&旬カフェ5選

【台北】永康街のモダン茶芸館&旬カフェ5選

台湾 食・グルメ カフェ るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

グルメの名店が連なる永康街や、そこに隣接するノスタルジックな青田街エリアには、モダンな茶藝館や居心地抜群のカフェが点在していて、街歩きのひと休みにぴったりです。こだわりあふれる空間で、台湾茶やお菓子、ケーキや台湾コーヒーなど台湾を感じるメニューを堪能しましょう!

Summary

自然農法のお茶を楽しむ茶藝館/半畝院子

食の安全とエコロジーにこだわり自然農法で栽培された、約20種類あるお茶を、広々とした空間でのんびり楽しむことができます。長居したくなる居心地のよい雰囲気も評判です。

緑豊かな永康公園の隣にある、アートギャラリーのような店内では洗練された茶器も扱っています。こちらもチェックを忘れずに!

■半畝院子
住所:永康街31巷9號
TEL:(02)2392-6707
営業時間:10時~21時30分
休み:なし

日本家屋を改装したレトロ×モダンな茶藝館/青田茶館

日本家屋を改装したこちらの茶藝館では、庭がある静寂な空間でお茶を満喫することができます。東方美人茶(ポットでNT$800+1人NT$200)はたっぷり量があり2~3人でシェアできます。

緑豆を練って作った伝統菓子、緑豆糕(NT$95)は、ほろほろと口の中でほどける食感が特徴です。どこか懐かしさも感じるレトロな空間で街の喧騒から離れて落ち着いた時間を過ごしましょう。

■青田茶館
住所:青田街8巷12號
TEL:(02)2396-3100
営業時間:10~18時
休み:なし

宮廷菓子と台湾茶を楽しむくつろぎ茶藝館/串門子茶館

インテリアデザイナーであるオーナーが手がける美術館のような空間が印象的な「串門子茶館」。照明を落とした幻想的な店内は靴を脱いで入るスタイルなので、存分にゆったりとくつろげるんです。

手前はもちっとした食感の野菜水餃子NT$100(10個)、奥は北京風の宮廷菓子(各種NT$100)を、厳選された台湾茶と一緒に味わいましょう。茶器や茶葉、雑貨などの販売もしているので、おみやげ探しにも◎です。

■串門子茶館
住所:麗水街13巷9號
TEL:(02)2356-3767
営業時間:13~21時
休み:なし

こだわりドリンクが揃う癒やしカフェ/永康階

大きな窓からが庭が眺められ、陽光もたっぷり差し込む開放感抜群のカフェ「永康階」。紅茶に桜花のウイスキー漬けを浮かべた陽明山桜花茶(NT$200)や、ハーブが入った爽やかなカフェラテ山草咖啡(NT$200)などオリジナルドリンクが充実しています。

■永康階
住所:金華街243巷27號
TEL:(02)2392-3719
営業時間:11時~22時30分
休み:なし

インテリアデザイナーが経営するおしゃれカフェ/学校咖啡館

インテリアデザイナーがオーナーのおしゃれなカフェ「学校咖啡館」には、契約農家から仕入れた有機栽培の野菜や卵など、食材にもこだわりが表れています。評判の手作りケーキのほか、サンドイッチやサラダなど、スイーツ以外のフード系メニューも豊富です。

クリエイターの雑貨を販売するコーナーや、毎週金曜には映画などの上映も開催されています。タイミングが合えばぜひチェックしてみてください。

■学校咖啡館
住所:青田街1巷6號
TEL:(02)2322-2725
営業時間:8~21時
休み:なし

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201912147044-000/

掲載した情報をはじめ、台湾についてもっと知りたい方は、『るるぶ台湾’21』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶ台湾’21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

まだある関連記事はこちら!
●台北でお茶するならあなたはモダン派?伝統派?おすすめ「茶藝館」5選
●メイド・イン・台湾がいっぱい!『永康街』のMIT雑貨ショップ5選


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください