京都の絶品抹茶パフェおすすめ16選!インスタ映えから老舗まで【後編】

京都の絶品抹茶パフェおすすめ16選!インスタ映えから老舗まで【後編】

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

抹茶の本場・京都には、見た目にも美しい抹茶パフェが目白押し!今回は、京都に行ったら絶対食べたい抹茶パフェ16選をご紹介します。お店によって、抹茶ゼリーに、抹茶アイスに、抹茶クリームに、組み合わせは無限大。つい写真を撮りたくなる、インスタ映え間違いなしのものも!気になる抹茶パフェをチェックしてみてくださいね。

創業480年以上の老舗茶屋「二軒茶屋」

「二軒茶屋」は、八坂神社の鳥居内に構える、創業480年以上の老舗茶屋。田楽豆腐の発祥の店としても知られています。

こちらの「抹茶パフェ(1250円)」は、ぎっしり詰まった抹茶アイスや抹茶ソフト、抹茶ケーキ、自家製わらび餅などに、自家製黒蜜をかけていただきます。ひとつひとつの素材の品質にもこだわる、老舗ならではの丁寧な味わいを堪能してみて。

■二軒茶屋(にけんちゃや)
住所:京都府東山区衹園八坂神社鳥居内
TEL:075–561–0016  
営業時間:11~19時  
定休日:水曜

京都駅限定パフェに注目「中村藤吉本店 京都駅店」

次に紹介するのは、宇治に本店を構える老舗茶商「中村藤吉本店」の京都駅店。京都では宇治以外でカフェはここだけです。

ここで食べたいのは、京都駅店限定パフェ「まるとパフェ(抹茶)(1201円)」。自慢の生茶ゼリイやアイスクリーム、もっちりとした白玉など、おいしさが何層にも重なったパフェ。店のロゴマークがかわいいですね。

■中村藤吉本店 京都駅店(なかむらとうきちほんてん きょうとえきみせ)
住所:京都府下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹レストラン街JR 西口改札前イートパラダイス 3階
TEL:075–352–1111(ジェイアール京都伊勢丹・大代表)
営業時間:11~21時LO
定休日:不定休

甘さや食感を計算したパフェ「IORI CAFE」

創業300年の京菓匠・笹屋伊織が手がける「IORI CAFE」。百貨店内にあり立ち寄りやすいのも嬉しいですね。

「抹茶パフェ(1188円)」は、アイスとゼリーで抹茶を使い分け、粒餡には丹波大納言を使用。すべての素材が合わさって味が完成するよう、甘さや食感を計算して素材を組み合わせているのだそう。抹茶蜜が全体をまとめてくれます。

■IORI CAFÉ(いおり かふぇ)
住所:京都府下京区四条通高倉西入ル立 売西町79 大丸京都店地下1 階
TEL:075–288–7252   
営業時間:10時~19時30分LO
定休日:不定休(大丸京都店に準ずる)

食感の変化が楽しめる「永楽屋 喫茶室」

「永楽屋 喫茶室」は、創業70年以上、からいもの(佃煮)とあまいもの(菓子)の両方を扱う老舗。本店2階の喫茶室は、太い梁が残る吹抜けの天井が開放的です。

「楽・抹茶パフェ(1080円)」は、毎朝手作りされる白玉、すっきりした甘さの玉露アイス、宇治抹茶ゼリーなどのこだわり具材が入ります。サクサクのはと麦ほうじ粒がアクセントとなっていて、食感の変化にとんだ楽しいひと品です。

■永楽屋 喫茶室(えいらくや きっさしつ)
住所:京都府中京区河原町通四条上ル 東側 永楽屋本店2階  
TEL:075–221–2318
営業時間:12時~18時30分LO
定休日:無休

貴重な有機抹茶をアイスに「eXcafe 京都嵐山本店」

昭和の旧邸宅を改装した、和モダンな路地裏のカフェ「eXcafe 京都嵐山本店」。

「天龍寺パフェ(1350円 抹茶付)」は、有機抹茶や有機ほうじ茶のオリジナルアイス、抹茶わらび餅などがたっぷり入っています。ちょこんと載った番傘が京都らしいですね。

■eXcafe 京都嵐山本店(いくすかふぇ きょうとあらしやまほんてん)
住所:京都府右京区嵯峨天龍寺造路町35–3
TEL:075–882–6366
営業時間:10~18時
定休日:無休

食べられる鳥居と稲穂がかわいい!「稲荷茶寮」

「稲荷茶寮」は、伏見稲荷大社の境内にあり、伏見の「椿堂茶舗」が手がけるお店。

フォトジェニックな見た目がかわいい「稲荷パフェ(1300円)」には、濃厚さにこだわった抹茶アイスやオリジナル和菓子「茶の実」などがギッシリ!「五穀豊穣」を意味するポン菓子や白玉だんごなどが、やさしい味わいを引き立ててくれます。ご利益がありそうですね。

■稲荷茶寮(いなりさりょう)
住所:京都府伏見区深草藪之内町68 
TEL:075–286–3631
営業時間:10~16時
定休日:不定休

ジャーに入った抹茶パフェ「京野菜レストラン 梅小路公園」

梅小路公園内のレストランで、京野菜を使ったデリメニューも充実の「京野菜レストラン 梅小路公園」。吹き抜けの開放的な店内からは庭園が一望でき、晴れた日はテラス席もおすすめ。

こちらでいただける「抹茶パニックパフェ(950円)」は、わらび餅、ロールケーキ、抹茶アイスなどがジャーカクテルにたっぷり入って食べ応え充分!

■京野菜レストラン 梅小路公園(きょうやさいれすとらん うめこうじこうえん)
住所:京都府下京区観喜寺町(梅小路公園「緑の館」内)
TEL:075–352–7111
営業時間:9~22時(21時LO)
定休日:年末年始

抹茶づくしのスレンダーパフェ「SLOW JET COFFEE 高台寺」

高台寺の境内に立つカフェで、海外の観光客にも大人気の「SLOW JET COFFEE 高台寺」。八坂の塔や京都タワーが見えるテラス席で味わうのがおすすめですよ。

「抹茶パフェ(1200円)」は、約15cmのグラスに入ったスレンダーパフェ。自家製抹茶プリンや抹茶アイス、玉露茶を使ったバターケーキなどが入っていて、抹茶づくしでボリューミーですよ!

■SLOW JET COFFEE 高台寺(すろーじぇっとこーひーこうだいじ)
住所:京都府東山区高台寺下河原町526高台寺境内  
TEL:075–533–7480
営業時間:9時~17時30分LO(季節により変動あり) 
定休日:無休



掲載した情報をはじめ、京都府についてもっと知りたい方は、『抹茶と恋する京都』をご覧ください。


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『抹茶と恋する京都』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください