• るるぶ&more.
  • おすすめ小ネタ満載!ソウル旅をもっと楽しくするお役立ち豆知識20選【後編】
おすすめ小ネタ満載!ソウル旅をもっと楽しくするお役立ち豆知識20選【後編】

おすすめ小ネタ満載!ソウル旅をもっと楽しくするお役立ち豆知識20選【後編】

大韓民国
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

せっかくの旅行を最大限に楽しむコツは、事前チェックが肝心!滞在時間をより快適に過ごすためのテクニックを確認しましょう。マストで押さえておきたい基本知識から、知っておくと旅がより快適に、楽しくなる小ネタまで、20選お届けいたします!

Summary



【食事】おかずはおかわり自由です!

サムギョプサルやカンジャンケジャン、チゲなど、韓国でメイン料理を注文すると、パンチャンとよばれるおかずが付いてくるものが多くあります。たくさんの料理でもてなす韓国ならではの文化で、気に入ったものがあればおかわりも自由!おかずも絶品でついついたくさん食べてしまいがちなので、メインが食べられなくならないように胃袋調整に気をつけて!

【食事】1人前で注文できない料理に注意!

焼肉や鍋料理は、1人前の値段が書いてあっても、2人前からしか注文できないことが基本です。お店によっては特別に、1人前から注文できるところもあるので、よく確認してから注文しましょう。

【食事】テイクアウトができます

韓国では、料理によっては残ったものを包んで持ち帰れるようにしてくれます。テイクアウトは韓国語で「ポジャン」というので、頼んでみましょう。生ものなど、衛生上問題がある場合はNGです。

【食事】ひとりごはんも増えています!

もともと韓国にはひとりごはんの習慣がなかったのですが、最近ではフードコートやキムパプ店を中心に、「ホンパプ族」と呼ばれるおひとりさまが増えています。1人前で注文できない料理には注意しつつ、ひとり旅でも楽しめる旅行先です。

【食事】すべての飲食店が禁煙です

韓国では禁煙に対する意識が近年非常に高まっており、ソウル市では2015年から市内すべての飲食店における喫煙(電子たばこ含む)を禁止しています。ホテルも全館禁煙となっているところが少なくないため、喫煙者は注意を。

【ショッピング】おみやげ持ち帰りの注意点

おみやげのなかでも、特にキムチは液体とみなされて機内に持ち込めないので、あらかじめ預ける荷物の中に入れておきましょう。枚数などにもよりますが、美容パックも同様です。また、消費期限の早い食べ物類を持ち帰りたいときは、帰国直前に買うようにしましょう。

【ショッピング】買い物はエコバッグを持参しよう

日本でもレジ袋有料化が始まりましたが、韓国では以前からコンビニやスーパーでは基本的に袋をもらえません。予備袋やエコバッグを常備して、ショッピングを楽しんで!また、ホテルでは環境保護のため、歯ブラシがないこともあります。ドラッグストアで手に入るので、活用しましょう。

【ショッピング】領収書を有効活用して

タクシーに乗ったり、買い物をした際、領収書は必ずもらうよう心がけましょう。ぼったくりに遭ったときや店員に計算を間違えられたときなど、いざというときの証拠として必要になります。

【ショッピング】買い物は、「1+1」で賢くお買い物

コスメ店やコンビニなどで目にすることの多い「1+1」のポップ。これは、1つ買えばおまけで1つ無料で付いてくるという意味(「2+1」なら2つ買うと1つもらえるということ)。「1+1」を活用してお得にショッピングを!

図書購入はこちら!
https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-202003146148-000/


掲載した情報をはじめ、ソウルについてもっと知りたい方は、『るるぶ韓国 ソウル・プサン・済州島21』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶ韓国 ソウル・プサン・済州島21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

  • 大韓民国
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください