本当は秘密にしたい…!ラフォーレ原宿裏で見つけた「隠れ家カフェ」で、おひとりさま時間を満喫しよう

本当は秘密にしたい…!ラフォーレ原宿裏で見つけた「隠れ家カフェ」で、おひとりさま時間を満喫しよう

東京都 食・グルメ 原宿・表参道のカフェ カフェ ひとり時間 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

原宿といえば、「中高生がワイワイと青春を謳歌するにぎやかな街」というイメージがありますよね。今回は、そんな原宿のイメージを良い意味で裏切ってくれる、おひとりさま時間を堪能するのにぴったりなカフェをご紹介します。素材にこだわってつくられたドリンクやお菓子、そして店主の魅力あふれる人柄も推しポイント。何度でも通いたくなること間違いなしです。

Summary

ラフォーレ原宿のすぐ裏にある秘密の隠れ家カフェ

ふだんは原宿の大通りばかりをめぐりがち…という方も多いと思いますが、今回はあえて「ラフォーレ原宿」の裏側に回ってみましょう。
道を進むと見えてくるのが、「COFFEE and BISCUIT」と書かれたかわいらしい看板。
原宿の隠れ家カフェ、「sorama coffee(ソラマコーヒー)」に到着しました!

白を基調としたシンプルなデザインに、ドアの赤い縁が映える外観が特徴。
店内には木のスツールと、4人掛けのベンチが1つの小さなお店です。

初めて来た人は、「えっ、原宿にこんな静かな場所があったの…!?」とびっくりしてしまうはず。そう、ここは原宿でありながら、私たちが思い浮かべる「原宿像」を良い意味で裏切る雰囲気のスポットなのです。

素材にこだわった飲み物とお菓子でほっとひと息

店内に入ると、気さくな女性店主が笑顔で迎えてくれます。そして、ふわりと鼻孔をくすぐる、お菓子とコーヒーのいい香り…!一気に幸せな気分になりますよ。

定番のチョコチップクッキーやオートミールビスケット、季節ごとにかわるパウンドケーキやクランブルケーキなど、こだわりと愛情がたっぷり詰まったお菓子ばかり。
お菓子のラインナップは日替わりなので、訪れる際はお店の公式Instagramをチェックしてみてくださいね。

今回は、「マーブルパウンドケーキ(プレーン&カカオ)」(420円)と、「美濃抹茶ラテ」(580円)をチョイス。

抹茶ラテは、一口飲むと、ミルクの優しい甘さがいっぱいにひろがります。なんてほっとするお味!思わず「ふぅ…」とひとこと出てしまいます。

しかしこれで終わりではありません!ミルクの甘さを追ってくるのは、しっかりとした抹茶の苦み。まるでお抹茶を飲んだあとのような、余韻ある後味が楽しめます。岐阜県産のこだわりの飛騨ミルクと、美濃の抹茶を使っているからこそ出せる味わいなのだそう。

さて、お次はマーブルパウンドケーキをぱくり。

カカオ生地のビターなほろ苦さを、卵とミルクの味わいたっぷりのプレーン生地が優しく包み込みます。ふんわり、しっとりの優しい食感で、口の中にいれるとほろっとほどけていく感じがたまりません…!

「しあわせ」という概念を形にしたら、このケーキになるのだろうな…なんて、ちょっと哲学的なことまで考えてしまいそうなほどでした。(笑)

パウンドケーキの甘さと、抹茶ラテのほろ苦さとが絶妙にマッチする組み合わせでした。
一口ずつ交互に味わうのが、最高のぜいたく。

最後の一口がなくなってしまうのが、本当に惜しく感じられました。永遠に味わっていたくなる2品です。

お店で販売されているドリンクやお菓子は、すべて素材にこだわり、お客様の喜ぶ顔を思い浮かべながらひとつひとつ手作りされたもの。店主のこだわりと愛情がたっぷりつまった、ここにしかない「しあわせ」の味に出会うことができます。

店主の魅力あふれる人柄から広がる交流の輪

おひとりさまが多く訪れるこちらのカフェ。気さくで優しい店主とのコミュニケーションも、楽しみにしたいポイントです。

オーダー以外のタイミングでもつい話したくなってしまう魅力を持っている、素敵な店主さん。一人できりもりしているからこそ、それぞれのお客様に目が行き届き、丁寧な接客ができるのだそう。

また、「sorama coffee」では、店主との交流だけでなく、お客様同士の交流もあるのだとか。
こちらで知り合ったお客様同士が一緒にカフェ巡りをする、なんてこともあるそうです!

ひとりで行くからこそ、新しい出会いが待っている…そんな素敵な世界が、この小さなお店には広がっていました。

こちらは、「sorama coffee」が3周年を迎えたときに、アーティストの「KENTARO TOMOZAWA」さんがお祝いで贈ったイラスト。多くの人に愛されているカフェであることが、至る所から伝わってきます。一度訪れれば、そのファンの多さにも納得です。

温かくゆっくりとした時間が流れる、居心地の良い空間…私も、一気にトリコになってしまいました!いつもと違う原宿を楽しみたい方や、しあわせなおひとりさま時間をすごしてみたい方は、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

■sorama coffee そらまこーひー
住所: 東京都渋谷区神宮前1-12-6 ドヒビル1階
TEL:03-3423-2370
営業時間:営業日によって変動あり
定休日:不定休

text:小熊可菜海(こぐま)
photo:中田浩資

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください