フルーツたっぷり!甘酸っぱさがたまらない都内のパンケーキ8選【後編】

フルーツたっぷり!甘酸っぱさがたまらない都内のパンケーキ8選【後編】

食・グルメ スイーツ パンケーキ フルーツ 季節のフルーツ モーニング
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

まだまだブームが続いているパンケーキ。甘いデザート系からお食事系まで、その種類は幅広いですよね。今回はそんなパンケーキのなかから、都内で食べられるフルーツたっぷりのものを8つまとめました!フルーツの甘酸っぱさがアクセントになった絶品パンケーキをぜひ楽しんでくださいね。

Summary


ふわふわむっちり!分厚いリコッタチーズパンケーキ

清澄白河駅から徒歩5分のところにある「iki ESPRESSO(イキ エスプレッソ)」。
倉庫をリノベーションして作られたカフェスペースは、天井が高く風通しも抜群。気兼ねなく立ち寄りやすい雰囲気です。

リコッタチーズパンケーキ 1350円(税込)
リコッタチーズパンケーキ 1350円(税込)

こちらが大人気メニューの「リコッタチーズパンケーキ」。
パンケーキの生地にはリコッタチーズが入っており、ふわふわとした食感とともにむっちりとした弾力感とチーズのほのかなコクを感じることができます。
やみつきになること間違いなしの味わいです!

トッピングにはキャラメリゼされたバナナとくるみ、そして生クリームが添えられています。
コーヒーのお供にぴったりのスイーツとして楽しむことができますよ。スイーツ好きの方は必食です!

清澄白河へ足を運ぶ際は、ぜひ行ってみてくださいね!

■参考記事:朝8時から営業!清澄白河のカフェで味わう“ふわふわむっちり”パンケーキ(配信日:2019.06.18)

ボリューム満点!NYスタイルのパンケーキ

「バワリー・キッチン」は最寄りの駒沢大学駅駅からだいぶ離れていて、多くの人が利用する人気の駒沢公園からでも徒歩約10分弱の場所にあります。

通りから店内が見えるオープンエアーのお店は、おしゃれなのに敷居の高さはゼロ! 駒沢公園を散歩してきた人たちもふらっと立ち寄れる、そんな気さくな雰囲気にあふれています。

こちらが特に人気の「フルーツパンケーキ」(1100円)。
出てきた「フルーツパンケーキ」の厚みとボリューミーさにまずびっくり!「これで本当に1人前?」と思うほど、4つにカットしても大きいパンケーキが盛り付けられて出てきます。

食感はふわふわというより、しっかりした食べ応えのあるタイプ。どことなく懐かしさも感じさせる素朴な味わいで、何度食べても飽きのこない味わいです。
いちごのバターとオレンジのバターもパンケーキに添えられているので、味の変化を楽しんでみてください。

1人で食べきれる自信がない人も大丈夫。スタッフに声をかければ、残ったパンケーキはお持ち帰りできますよ。

■参考記事:カフェブームの火付け役!「バワリー・キッチン」のNYスタイルのパンケーキ(配信日:2018.11.13)

ふかふかボリューミー!毎朝でも食べたいシンプルなパンケーキ

表参道駅から歩くことおよそ10分。「クリントン ストリート ベイキングカンパニー」は真っ赤な外観が目印です。

こちらが「ニューヨークで一番」の評価を冠するパンケーキ。
「パンケーキwithメープルバター」(1600円)はブルーベリー、バナナとクルミ、チョコレートの3種類のフレーバーから選べます。今回は一番人気のブルーベリーをチョイス!

甘酸っぱいブルーベリーの果肉がゴロゴロ入ったジューシーなジャムとメープルのこっくりとした甘みが溶け込んだバターは、ふかふかのパンケーキと相性抜群!
パンケーキの中心にもブルーベリーの実が混ぜ込んであるので、食べ進むにつれて寂しい味に…なんてことにならないのもポイントです。

次の週末は、ニューヨーカー気分でブルーベリーパンケーキを楽しんでみては?

■参考記事:気分はNew Yorker!?毎朝でも食べたい、ニューヨークNo.1のシンプルな絶品パンケーキ(配信日:2018.12.06)

期間限定!いちごたっぷりの極厚パンケーキ

目白にある昭和14年創業の和菓子屋「志むら」。趣があって親しみのある外観が素敵です。
喫茶室は、明るくて落ちついたたたずまい、窓から差し込む優しい光など、心がほっと安らぐ空間となっています。

そんな和菓子屋「志むら」が冬季の期間の10〜5月ごろまでしか販売しないというホットケーキがこちら!いちごシロップがかかった期間限定の「厚焼きホットケーキ いちご」(2枚1080円)です。
1枚の厚さが3cmはあるので、2枚で6cmのインパクトです!シロップはいちごと小倉の2種類から選べます。

ずっしりとしたフォルムとは打って変わって、生地の外はサクッ、中はナイフがスッと入る柔らかな感触。しっとりとした食感も残っていて、生地だけでもおいしくいただけます。

シロップには、静岡県牧之原の農家から直接取り寄せている紅ほっぺをふんだんに使用。いちご本来の酸味や香りを残すため、加熱せずに仕上げた自家製シロップがホットケーキの甘みとほどよくマッチ。
別添えで練乳やメープルシロップもセットになっているので、味の変化も楽しめます。

行列も日常茶飯事の人気店「志むら」。
こだわりのホットケーキを「おいしい~!」と無邪気にほおばって、とっておきの時間を楽しんでくださいね!

■参考記事:いちごがどーん!和菓子屋「志むら」のサクッふわっ食感ホットケーキ(配信日:2019.04.18)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください