• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 神奈川県
  • 朝食はコース仕立てで豪華に!横浜の人気ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」宿泊ルポ【後編】
朝食はコース仕立てで豪華に!横浜の人気ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」宿泊ルポ【後編】

朝食はコース仕立てで豪華に!横浜の人気ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」宿泊ルポ【後編】

神奈川県 泊まる ホテル 宿泊 ステイ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

みなさん、こんにちは!るるぶ&more.編集部のかなごんです。みなとみらい大好き♪な私が今回ご紹介するのは、横浜の憧れホテルでのワーケーション。舞台はヨットの帆の外観で有名な人気ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」です。15時のチェックインから、翌日12時のチェックアウトまで、私のおすすめの過ごし方をご紹介。後編では、仕事終わりのカクテルタイムや、豪華なコース仕立ての至福の朝食をご紹介いたします。

Summary


クラブ専用ラウンジのカクテルタイムで乾杯!きらめく夜景に酔いしれよう

さて、仕事がひと息ついたら、クラブ専用ラウンジのカクテルタイムへ。カクテルタイムは17~21時、オードヴルの提供は17~19時です。どうしてもカクテルタイムに行きたかった私、18時半に仕事を終えて、カードキー片手にラウンジへ向かいました。

仕事も終わったし、1杯いただいちゃおう~ということでスパークリングワインと、いくつかオードヴルをピックアップ。エスニックな味が疲れた体に沁みるコロッケや、合鴨のスモークなど、ひとつひとつ手が込んでいておいしさが溢れます…!

目の前に大観覧車のきらめく夜景が一望できる席で、心の緊張も溶けていくよう。1年間よく頑張ったなぁと、なぜかひとりで感慨深くなったり。こういう素敵な時間のために、また頑張ろう!と思える至福のひとときでした。

また、各テーブルには使い捨てのビニール手袋が用意されていて、オードヴルはこちらをつけてピックアップします。ホテルオリジナルのマスクケースも用意されていて、感染症対策をしっかりしていることがわかるのもゲストの心地よい時間につながっています。

お部屋に帰ってきたら、広いバスタブにお湯をためてゆったりくつろいで。基本のアメニティはもちろん、バスピローやバスソルトまで用意されているので、ちょっと優雅なバスタイムを過ごせます。

寝る前の1枚はこちら。23時でも、横浜港は輝いております。おやすみなさい!

朝食はなんと、フレンチのシェフが作るコース仕立て!朝から幸福度がアップ

朝食は、2階のフランス料理「アジュール」にて。「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」では、2020年10月1日より、密を避けた優雅な空間で朝食を楽しめる新しい朝食メニューをスタート。「クラブ インターコンチネンタル ルーム」宿泊者限定で、フレンチのシェフが作り上げる珠玉の朝食メニューを楽しめます。

メニューは、まさにフランス料理のコースのよう。卵料理と逸品料理は、どちらも好きなものを一つずつ選ぶことができます。特に逸品料理は、ジャンルも豊富でどれにしようか迷ってしまうラインナップです。

冷製アペタイザー、サラダ、フレッシュフルーツ、ベーカリー。机に並んでいる様子だけでも、これは朝食なのかと疑ってしまうほど鮮やかで、うれしくなります。味はもちろん、本格派。特に冷静アペタイザーは、とても上質な味わいで、朝からでもぺろりと食べられてしまうのに驚きました!朝ってなかなかたくさん食べられない日もあるのですが、この日はおいしすぎてさらに食欲が増す、ということを実感しました。

卵料理は、オムレツの野菜チーズミックスをチョイス。この美しい卵の表面。さすがホテルメイド…!と思わずにはいられません。

ナイフを入れてみるとこんな感じ。はい、ふわっふわです。食べてみると、野菜の食感もしっかり残りつつ、チーズの上品な味わいと卵のなめらかな舌触りにうっとり。ボリュームもしっかりとあって、満足感たっぷりです。

逸品料理は、ブリオッシュフレンチトーストを選択。こんがりと焼けた表面のカリカリ感と、中のふわふわ感が絶妙です。

バニラアイスクリームをつけて食べると、口の中であったかひんやりを同時に味わえて、おいしさがアップ。甘すぎない味付けなので、食事の最後でもペロリと完食できます。

おいしい料理をたっぷりといただけて、本当に本当に大満足!朝食のテーマである“記憶に残る至福の朝食”とは、まさにこのこと、と感動が押し寄せるほどの朝ごはんでした。

ゆったりチェックアウトまでは、仕事をしたり、スパで癒されたり

「クラブ インターコンチネンタル」のチェックアウトは12時。朝食後もゆっくりと過ごすことができるのはいいですね。おなかいっぱいになったので、お部屋で少し横になってもいいし、朝の景色を楽しみながら仕事をスタートさせるのもよし。

私は今回予約がいっぱいで体験できなかったのですが、11時からはホテルのスパ「ベイ ウィンドー」もオープンしているので、チェックアウト前に行くのもおすすめ。

ボディトリートメント、フェイシャルトリートメントなど、60分から体験できるメニューもあります。旅の総仕上げに、心も体も美しくなって帰るのもいいなぁ。

みなさん、いかがでしたか?
ちょっと贅沢して特別な空間で仕事をしたり、ホテルから見る美しい景色に触れると、気持ちが一気にリフレッシュされ、また頑張ろう!というやる気がわいてきます。横浜の憧れホテルで、癒され体験してみませんか。

■ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
TEL:045-223-2222
チェックイン:15時~
チェックアウト:~12時(通常は~11時)
料金:クラブ インターコンチネンタル ルーム 1泊1室 69000円~(税、サービス料込)

●新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、取材時と状況が異なる可能性があります。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください