京都「果朋(KAHOU)」の瓶詰めパフェ・みたらしだんごがかわいい!お取寄せも可能な新感覚和菓子を紹介

京都「果朋(KAHOU)」の瓶詰めパフェ・みたらしだんごがかわいい!お取寄せも可能な新感覚和菓子を紹介

京都府 食・グルメ 和スイーツ・和菓子 京都みやげ お取り寄せ フォトジェニックスイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

世界遺産・元離宮二条城エリアに2020年10月オープンしたばかりの、新感覚和菓子のお店「果朋」。旬の果実のみずみずしさを主役に、京菓子の伝統美を受け継いだ創造的で革新的な和菓子が、SNSやメディアで大きな話題になっています!

Summary


アートのように和菓子を展示。洗練された店内

二条城から徒歩10分圏内、二条駅からは歩いて5分ほどの場所に2020年10月にオープンした創作和菓子のお店「果朋」。京町家が並ぶ界隈に溶け込む立派な店構えが目印です。

格子戸を開けると、奥の坪庭から光が差し込む奥行きのある店内。ジュエリーショップのような、シンプルで洗練された雰囲気は、京町家建築に長けた志水龍氏による設計です。京町家の「火袋」にある吹き抜け、「虫籠窓」のような明り採りの窓、奥に細長い間取りに欠かせない「庭」など、京町家を現代風に解釈したモダンなデザイン。

白木の木目が美しいヒノキの棚に置かれた石のプレートには、おしながきの和菓子がひとつずつ丁寧に並べられています。「たくさん食べるものではないから、1個を吟味して選んで欲しい」とオーナーの安本さん。一点モノのアートを選ぶ気分で、質感や繊細な細工の一部始終をじっくりと確かめて、お気に入りを選べるのがいいですね。

お取り寄せしたい、瓶詰めの美しい和菓子

左から「果ルフェ」-温州蜜柑-550円 -果実寄せ-620円、「果朋だんご」-みたらし- 520円
左から「果ルフェ」-温州蜜柑-550円 -果実寄せ-620円、「果朋だんご」-みたらし- 520円

美しい創作和菓子の数々が並ぶ「果朋」の中で、あまりにも斬新なアイデアに驚いたのが瓶詰めの和菓子。和菓子が瓶に入っているのを初めてみました。和スイーツと果実のパフェを詰め込んだ「果ルフェ」。そしてみたらし団子を瓶詰めにして、上からきな粉で蓋をした「果朋だんご」。見た目もかわいいし、持ち歩きやすいし、最高です。

このアイデアがどこから生まれたかというと、「SDGs(持続可能な開発目標)」の取り組みから。『果朋』では、梱包や容器にプラスチック製品は使わず、すべて紙やガラスを使用しています。唯一例外のスプーンも、植物のでんぷんから作ったバイオプラスチック。

それではさっそく実食!みずみずしい旬のフルーツの果実寄せとパンナコッタ、甘酸っぱいフランボワーズ羊羹が三層になった「果ルフェ – 果実よせ –」は、甘さ控えめでフレッシュな果実の酸味がアクセントになっていて、さっぱりとした味わいで美味。和菓子の甘さが苦手な人にもオススメ!

果朋だんご(左)-みたらし- 520円、(右)-白味噌- 560円 日持ち 要冷蔵で2日間
果朋だんご(左)-みたらし- 520円、(右)-白味噌- 560円 日持ち 要冷蔵で2日間

「お取り寄せしたい!」との声が非常に多くて、2月中にはオンラインショップをオープン予定。「果ルフェ」や「果朋だんご」だけではなく、店頭に並ぶすべての商品をオンラインで販売する予定なのだとか。ただ、ほとんどが日持ち2日の商品ばかりなので、受取日には気をつけてくださいね!

2021年新春の人気ベスト3はこちら

「果福」-いちごフロマージュ-430円 日持ち 要冷蔵で2日間
「果福」-いちごフロマージュ-430円 日持ち 要冷蔵で2日間

オープンして約3カ月現在の人気ベスト3を教えていただきました。映えある第1位は、「果福-いちご-」と「果福-いちごフロマージュ-」。フレッシュで甘酸っぱいいちごをマスカルポーネチーズの餡と近江羽二重餅で包みます。いちごはそのときどきで味のよいものをチョイスしていて、新春からは「あまおう」を使用。果肉にやや硬さがあって、そのみずみずしい食感と羽二重餅のやわらかさがたまりません。

第2位は、「果朋だんご」-みたらし-です。なんといっても、瓶から串だんごを引き上げて食べるというのが斬新でいいですよね。皿の上のだんごは、どうしてもタレがうまくからませられなくて残念な気持ちが残るのですが、瓶入りだとだんごのすべてにタレをつけることができます。引き上げたときにきな粉がまぶされるのも面白くて、おみやげにも喜ばれそう!

栗きんとん餅 1220円 日持ち 要冷蔵で2日間
栗きんとん餅 1220円 日持ち 要冷蔵で2日間

第3位は、季節ものの「栗きんとん餅」。和栗のほくほくしたうまみを最大に生かした控えめな甘さ。中に羽二重餅のおもちが6個入っていて、ぽろぽろの栗そぼろをこぼれんばかりにかけていただきます。真ん中に入っている渋皮栗甘納糖も絶品です。たっぷり入っていてコスパも抜群の人気商品。春からは桜をつかったそぼろ菓子に変わって登場する予定なのだとか!そちらも楽しみです。

手土産にぴったりの日持ちするお菓子も

「果朋琥珀」1360円 日持ち 常温で15日間
「果朋琥珀」1360円 日持ち 常温で15日間

「果朋」のお菓子は、フルーツを主役にした生菓子が中心で、賞味期限は2日間のものがほとんどですが、一部手土産にぴったりの日持ち長めの商品もあります。いま人気の琥珀菓子も「果朋」が作ると、コンフィチュールのような果実感。

果朋和三盆糖 1630円 日持ち常温で90日間
果朋和三盆糖 1630円 日持ち常温で90日間

伝統的な干菓子の和三盆糖も、「果朋」独自の作り方で、マンゴー・フランボワーズ・檸檬・抹茶の素材の味がしっかりと感じられます。

果朋富貴よせ罐 2480円 日持ち常温で30日間
果朋富貴よせ罐 2480円 日持ち常温で30日間

レンコン、オクラ、いんげん豆などの8種類の野菜、キウイ、マンゴーなどの7種類の果物のチップスは、素材の形そのまま吹寄せに。野菜かりんとうや和三盆糖、金平糖などが散りばめられていて、味の宝箱みたいです。

今は足を運ぶのは難しくても、「果朋」の商品をお取り寄せして、フォトジェニックなおうちカフェの時間を楽しんでみてください!

Photo:photo scape CORNER.大﨑 俊典
text:小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください