ラニーノーズが深堀り!大阪・ミナミでちょっとディープなカルチャーに浸る一日【吉本芸人連載vol.5】

ラニーノーズが深堀り!大阪・ミナミでちょっとディープなカルチャーに浸る一日【吉本芸人連載vol.5】

るるぶ&more.編集部 大阪府 バー ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

話題沸騰中の吉本所属芸人による連載企画。第5回目にして初めて大阪所属のコンビが登場!歌ネタが話題で、メロコアバンド「Runny Noize(ラニーノイズ)」としても活躍するラニーノーズの洲崎貴郁さんと山田健人さんが、大阪のちょっとディープなカルチャースポットを巡ってきました!

13:00

よしもと漫才劇場

大阪若手芸人によるお笑いライブを毎日開催

最初に訪れたのは「よしもと漫才劇場」。大阪・ミナミの観光名所のひとつ「NGK(なんばグランド花月)」向かいにあります。

同劇場は大阪でも特に勢いのある若手芸人のネタを、毎日観ることができるのが特徴。"漫才"劇場と名付けられていますが、コントもピンネタも行われ、単独ライブなども頻繁に開催しています。

同劇場を代表する定期ライブは、芸歴9年目以上が出演する「Kiwami極LIVE」と、芸歴8年目以下が出演する「Kakeru 翔ライブ」 があります。ラニーノーズは「Kiwami極LIVE」に出演中!

MCに人気芸人を迎え、漫才やコント、ゲームコーナーやトークなど、まさに"極上"のお笑いライブが繰り広げられます。

劇場にはさまざまな芸人のポスターが飾られ、訪れるだけでテンションアップ♪ お祭りのような雰囲気なので、ワイワイ楽しみながら観劇までの時間も楽しめます。

定期ライブのほかにイベントなども随時開催されているので、お気に入りの芸人さんも見つかりやすいはず。たっぷり笑って存分に癒やされて!

14:30

お好み焼き 門

業界人が多数訪れる、知る人ぞ知るお好み焼き屋

ランチは大阪グルメの定番、お好み焼きでパワーチャージ! よしもと漫才劇場や道頓堀からもほど近い、「お好み焼き 門」を訪れました。

ここは映画業界関係者がよく訪れる店として知られ、壁にはサイン色紙やポスターなどがぎっしり!

女将がすべてのメニューの味を決める同店。キャベツがたっぷり入った山芋入りの生地を、分厚く形作るのが特徴です。これを弱火でじっくりと火を通すことで、口に入れたときのふっくらやわらかな食感をキープ。

焼き時間が15分ほどかかるので、まずはお好み焼きからオーダーするのがベターです。

「ひみつの焼きそば」(1000円)
「ひみつの焼きそば」1000円

常連さんの裏メニューからスタートした「ひみつの焼きそば」も同店の看板メニュー。仕上げに絡める"たれ"が味の決め手!

洲崎さんは「ひみつの焼きそば」を、山田さんはチーズをたっぷりトッピングした「シーフードチーズお好み焼き」(1100円)をチョイス。

洲崎「めっちゃうまそ〜! いい香り〜」
山田「チーズたっぷりやん、これはそそる!」

山田「ひみつの焼きそばってどんな味?」
洲崎「なるほどこれは……うーん、ひみつやな!」
山田「いや、わからへんのかい(笑)」

ふわふわのお好み焼きと、"ひみつ"の焼きそばにラニーノーズの2人も大満足! ビルの3階にあるので少しわかりにくいですが、大阪らしい味わいが存分に楽しめるお好み焼き店でした。

■お好み焼き 門
住所:大阪府大阪市中央区難波3-1-33 南中山ビル 3F
電話:06-6631-7788
時間:12〜20時(19時30分LO)
定休日:月曜、不定休

16:30

ミュージックランドKEY 心斎橋店

ギター・ベースの種類豊富!アメ村を代表する楽器店で試し弾き

続いて、ネタでもバンド活動でも必要不可欠な楽器をチェックしに、アメリカ村へやって来ました。

訪れたのは「ミュージックランドKEY 心斎橋店」。2人がよく練習するスタジオも近いそうで、プライベートでも訪れたことがある楽器店です。

1階にさまざまなギターやベースがずらりと並ぶ同店。最大級のデジタル&ドラムフロアも備え、開放感のある店内でじっくり眺めながら選べるのも楽しいです。もちろん、ギターやベースなどはアンプを繋いでの試奏OK!

「黄緑色のボディがかっこいい!」(山田)、「バンド活動でも愛用しているギブソンのアンティークを弾いてみたい」(洲崎)と、それぞれ気になる1本をチョイスし、アンプにつないで試し弾きをスタート。事前の打ち合わせなしでも息の合ったセッションに!

「めっちゃいい感じのアコギ発見〜」(洲崎)
「あっちのギターもいいやん!」(山田)

アコースティックギターコーナーは、全面ガラス張りでアメリカンなウッディテイスト。ラニーノーズの2人も、歌ネタには欠かせないアコギ選びには余念がないようです。

夏には、Runny Noizeとして亀田誠治プロデュース曲「Love & Peace」を配信した2人。

「プロデュースしてもらえて本当にうれしかった。めっちゃかっこよく仕上がっています!」(洲崎)
「亀田さんはレコーディング中もすごくノリノリで最高でした! ぜひ聴いてもらいたいです」(山田)

これまでとはひと味違ったRunny Noizeの音楽もぜひチェックしてみて。

■ミュージックランドKEY 心斎橋店
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-16-5
電話:06-6282-6366
営業時間:11~20時
定休日:不定休

18:00

スタンドあじと

裏なんばの人気立ち飲み店でちょっとディープな夜を楽しむ

続いてやってきたのは“裏なんば”エリア。一昔前はおじさん世代に支持される居酒屋が軒を連ねていましたが、ここ数年は若い世代にも人気の飲み屋街へと変貌。小さなお店がずらりと並び、はしご酒をするのが楽しいエリアとなっています。

今回は女性にも人気の「スタンドあじと」へGO!

キッチンをぐるりと取り囲むようにカウンターが配され、お料理が出来上がるまでのライブ感も楽しめます。

今回オーダーしたのは、手前から時計回りに「あじと名物 鉄板deナポリタン」(580円)、「WAGYUソース串カツ」(290円)、「エビのもち豚巻き」(380円)、「名物 フライdeポテト」(380円)。

「どれも安い! コスパ抜群でめちゃくちゃうまい!」(山田)
「香ばしいナポリタンにハマるわ〜」(洲崎)

裏なんばエリアの火付け役ともいえる「ダイニングあじと」の姉妹店とあって、お料理はどれも本格派。ヘレ肉で仕立てたやわらか&ジューシーな串カツ、ガーリック風味のフライドポテトなど、どれも箸が止まらないおいしさです。

ドリンクメニューも豊富で、ワインならすべてグラス580円で提供。ほかにもシャンパン、サングリア、日本酒、果実酒、カクテルなどを揃え、好みに合わせていろいろ選べます。

■スタンドあじと
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前15-4
営業時間:16時~23時30分(フード22時30分LO、ドリンク23時LO)
     ※現在は~21時(20時30分LO)
定休日:不定休

20:00

夜の社交場 マンティコア

難波でディープといえばここ!「味園ビル」の不思議バー

たっぷり食べて飲んだ後は、さらなるディープなスポットへ!

バブル期にはキャバレーやダンスホールなどが入店し、かつては“昭和のナイトスポット”として妖艶な光を放っていた「味園ビル」です。

現在は2Fを中心に個性的なバーがずらりと入居し、サブカルチャー好きにはたまらないディープなビルへと姿を変えました。

本日はこちら、「夜の社交場 マンティコア」にお邪魔します。入り口は閉ざされていることが多いので入るのに躊躇してしまいますが、勇気を出して、まだ見ぬ世界へいざ!

店内は10人も入ればいっぱいになる空間で、ほどよい圧迫感がなんだかクセになります。

マスターは、主に関西で活動するバンド「赤犬」のメンバーでカルチャーにも造詣が深いとあって、漫画や映画、ポスターなどが所狭しと飾られています。

山田「実は、前に知り合いに連れて来ていただいたことがあるんですよ」
洲崎「味園ビルの長みたいな人にな(笑)」

とっても気さくなマスターなので、カルチャー好きはもちろんそうでない人にも訪れやすいです。味園ビルで飲んでみたいけどちょっと不安……☆という人にもおすすめ。

「夜の社交場 マンティコア」で味園ビルデビューしてみては?

■夜の社交場 マンティコア
住所:大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
電話:06-6586-9785
営業時間:20〜翌3時
※現在は18時~21時での営業(時期によって変動あり)
定休日:不定休

大阪観光の拠点であり、ディープな雰囲気も楽しめる大阪ミナミ。お笑いをはじめ、大阪グルメもカルチャーな夜も楽しめるエリアです。ぜひ気軽に訪れて、大阪の雰囲気を存分に楽しんでくださいね。

【ラニーノーズ・プロフィール】
洲崎貴郁と山田健人によるお笑いコンビ、音曲漫才師。関西外国語短期大学在学中に出会い、2008年にロックバンド「Runny Noize」を結成。卒業後にカナダへバンド留学した後、山田の子どもの頃からの夢を叶えるべく、洲崎を誘って2012年にラニーノーズを結成。2019年には歌ネタ王で優勝を果たし、現在はよしもと漫才劇場を中心に活動中。また、Runny Noizeとしてもバンドメンバーに児玉とみー優也(ドラム)、フクシマテツヤ(ベース)を迎え、ライブ活動も並行して行う。

【初フルアルバム「HAKKIYOI!!!!!」12/1(水)発売決定!】

ラニーノーズ「HAKKIYOI!!!!!」

ラニーノーズの2人が所属するロックバンド・Runny Noizeの初フルアルバム「HAKKIYOI!!!!!」が2021年12月1日(水)に発売。12月28日(火)にはなんばHatchでのワンマンライブも決定。詳しくはRunny NoizeのオフィシャルHPをチェック。

Photo:草田康博
Text:木村桂子(ウエストプラン)

過去の連載はこちら!

●トットがクリスマス先取り!新宿で大人の夜遊びコース【吉本芸人連載vol.3】
●すゑひろがりず体験レポート!銀座で“和”を嗜む贅沢な一日 【吉本芸人連載vol.4】

●撮影は新型コロナウイルス感染対策を実施した上で行いました。
●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

Model Course

ミナミのちょっとディープな1日コース

13:00

よしもと漫才劇場

約5分

14:30

お好み焼き 門

約20分

16:30

ミュージックランドKEY 心斎橋店

約20分

18:00

スタンドあじと

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください