自分好みの香りをブレンド。「kako(家香)OSAJI 蔵前店」でホームフレグランスの調香体験

自分好みの香りをブレンド。「kako(家香)OSAJI 蔵前店」でホームフレグランスの調香体験

ショッピング ワークショップ インテリア・家具 香り スキンケア 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

肌にやさしいコスメブランドとして支持を集める「OSAJI(オサジ)」。蔵前にオープンした「kako(家香)OSAJI 蔵前店」では、スキンケア・コスメアイテムが買えるだけでなく、調香ができるワークショップも開催しています。香りを組み合わせて、自分好みのルームフレグランスやエッセンシャルオイルを製作できるので、なかなか好みの香りアイテムに出合えない…という人にもおすすめです!

Summary

家の香りをつくる〈kako 家香〉ワークショップって?

蔵前駅から徒歩3分の「kako(家香)OSAJI 蔵前店」。“東京のブルックリン”とも呼ばれる蔵前の街並みに馴染むナチュラルな店構えです。

スキンケア・コスメが並ぶスペースの奥に、調香スペース「〈kako 家香〉」があります。ワークショップは1日4回開催。現在は1回につき3名の定員で実施されており、かなりの人気で土日はすぐに埋まってしまうほどです。

家で過ごす時間が長くなってきている今、香りは気持ちの切り替えや心地よさを左右する重要な要素。調香した家の香りを、家紋のように引き継いで欲しいという思いから「kako(家香)」という屋号を付けたのだそう。

ワークショップの内容は、「ワークショップ+エッセンシャルオイル10ml×1(4000円)」と、「ワークショップ+エッセンシャルオイル10ml×1、ルームフレグランススプレー100ml×1(6000円)」の2つから選べます。どちらも所要時間は1時間半ほどです。
※エッセンシャルオイル、ルームフレグランススプレーは同じ香りになります。

自然由来のオイルを使った香りの調合に挑戦!

1.香りを4つ選ぶ

実際にワークショップを体験!
まずは12種類の香りから、4つを選びます。オイルをつけて香る順に、トップノート・トップミドルノート・ミドルベースノート・ベースノートにカテゴライズされており、各カテゴリーからひとつずつチョイス。

香りは素材によって持続時間が異なるため、各カテゴリーからそれぞれ選ぶことで奥行きが深まり、長い時間楽しめるようになるのだとか。

香りの元となるエッセンシャルオイルは、あらかじめ数種の香りがブレンドしてあるので、すでに一本一本がいい香り。オイルはどの香りと組み合わせてもまとまる比率にしてあります。

一番長い時間香ることになる、ベースノートの香りから選ぶと、組合わせがイメージしやすいのだそう。直感で選ぶのが最もおすすめですが、作りたい香りの印象や生活シーンを想像しながら選ぶのもいいですね。

2.香りの比率を調合

次に、選んだ4つの香りの比率を調合します。まずはそれぞれの香りを一滴ずつグラスにIN。一滴ずつブレンドするだけで、それぞれを嗅いだときとは印象がガラッと異なります!

選んだ香りのなかから、特に強めたい香りを一滴ずつ足します。一滴の差で印象が一変するので、少しずつ…というのがお気に入りの香りを見つけるポイント。

香りの違いがわからなくなったら、コーヒー豆を嗅いで嗅覚をリセット。どうしても悩んでしまう…という方は、スタッフさんに好きな香りや使用するイメージを伝えて相談してみましょう。おすすめの組合わせを提案してくれますよ♪

3.シートに記入してオーダー

香りがきまったら、オーダーシートに記入し、香りをブレンドしてもらいます。調合した香りの「エッセンシャルオイル」と「ルームフレグランススプレー」は、オーダーから受け渡しまで30分ほどかかるので、その間は店内のアイテムを見たり、蔵前の街を散策するのもいいですね!

肌へのやさしさにこだわったスキンケア&コスメにうっとり

ブレンドを待つ間に、店内のコスメをチェック!

「OSAJI」というブランド名は、江戸時代、大名や将軍に仕える医師を、「お匙(おさじ)」と呼んだことになぞらえたもの。敏感肌の人でも使えるよう、ブランドが真に肌を健やかに保てると考える成分を使用しているのが特徴です。

Osmanthusシリーズ「ボディミルク」、「ボディソープ」各2530円
Osmanthusシリーズ「ボディミルク」、「ボディソープ」各2530円

「OSAJI」では香りも大切な要素だと考えています。いい香りに包まれて、リラックスした状態をつくることは、美しさに繋がるからなのだとか。

キンモクセイの香りをイメージしたOsmanthus(オスマンサス)シリーズのアイテムは、その柔らかで甘い香りに思わず深呼吸したくなりました。

「ハンドクリーム」各1100円
「ハンドクリーム」各1100円

また、香りが苦手な人でも肌を健やかに保てるように、無香料も展開しているのが「OSAJI」のホスピタリティポイント。

無香料の「Muku」には、ハンドクリームのほかシャンプー、コンディショナーやスキンケアアイテムもありますよ。

自分だけの香りが完成!作った香りは何回でもリピート可能

調香した香りの「エッセンシャルオイル」と「ルームフレグランススプレー」が完成!

ラベルもシックで、どんな部屋にも合いそうですね。当日受け取りのほか、別途送料を払えば郵送による受け取りも可能です。

香りのレシピは保管してくれるそうなので、シリアルナンバーを伝えれば何度でも同じ香りのアイテムをリピート可能。2本目以降の場合、「エッセンシャルオイル(2750円)」、「ルームフレグランススプレー(2200円)」で購入できます。オリジナルの香りがこの価格で手に入るのはコスパがよくってうれしい!

エッセンシャルオイルをブレンドして香りを楽しむ過程は、悩ましさもある作業ながら、とても贅沢なひととき。日常を豊かにしてくれる香りを見つけてくださいね。

当日でも空きがあれば参加可能ですが、予約しておく方が確実です!

■kako(家香)OSAJI 蔵前店(かこう おさじ くらまえてん)
住所:東京都台東区蔵前4-20-12 精華ビル1F
TEL:03-5829-8980
営業時間:11時〜18時30分
定休日:月曜(祝日の場合、翌火曜休み)

Photo・Text:日高沙織(vivace)

まだある関連記事はこちら!

●香り選びは”鼻”に任せて。新しい香りと出会える不思議なフレグランスショップ
●しっとりしたい秋の夜長は、豊かに香るキャンドルでパリジェンヌ気分に!
●ヘアやボディ、アロマまで!プロからアドバイスをもらえるビューティーサロンが横浜に誕生

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください