【北海道 知床】世界自然遺産・知床をクルーズで満喫!

【北海道 知床】世界自然遺産・知床をクルーズで満喫!

北海道 北海道観光 クルーズ 世界自然遺産 大自然 観光船
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

オホーツク海と根室海峡にまたがり、手つかずの自然が残る道東の秘境・知床半島。観光の拠点は、西側「ウトロ」と東側「羅臼」で、それぞれクルーズ体験ができることをご存知ですか? ウトロ側では、海から立ち上がる断崖絶壁にかかる数々の滝、波の浸食が作り出した奇岩や洞窟など、海上から大自然を体感できるクルーズが。羅臼側では、クジラやシャチなどの大型海洋生物が見られる「アニマルウォッチング」が大人気です。 世界自然遺産・知床半島の大自然を感じるなら、ぜひ海上からそのスケールを体感してみませんか?

Summary

【羅臼発】「アニマルウォッチングクルーズ」を楽しもう

知床観光の東側の拠点「羅臼」。豊かな自然に育まれる羅臼の海には、陸からほど近い、狭い海域で、マッコウクジラやイルカ、シャチなどの大型海洋生物を観察する「アニマルウォッチングクルーズ」を体験できます。50〜80人乗りの船で羅臼港を出港。震動の少ないエンジンを搭載した船で、海洋生物を近くに見ることができ迫力満点です。シャチは5月頃~7月上旬、マッコウクジラは7月頃~10月中旬頃に見ることができます。

✔コースの詳細はコチラ

クジラ・イルカ・バード
ウォッチングコース
流氷&バードウォッチング
A・B コース
料金 8800円 A:4400円
B:1万1000円
所要 約2時間30分 A:約1時間
B:約2時間30分
運行期間 4月下旬~10月中旬 A・Bともに 1月下旬~3月中旬
便数 1日2便 A:1日1便
B:1日2便
予約 必要 必要

※コース名&データは全て知床ネイチャークルーズのものです。羅臼漁港からいざ、出発
羅臼漁港からいざ、出発
羅臼漁港の岸壁から、乗船します。所要時間は、約2時間30分です。
船上で野生動物たちのレクチャーもしてくれる
船上で野生動物たちのレクチャーもしてくれる

✔こんな生物に出会える

なぜ、羅臼の海で、これほど野生動物に大接近できるのでしょうか?それは、羅臼に到達する流氷に秘密があります。流氷が豊かな栄養物質を運ぶことで、植物プランクトンが増え、それを餌にする魚介類や野生動物たちがやってくるのです。
夏にはマッコウクジラやイルカ、シャチなどの大型海洋生物はもちろん、海上を飛ぶ「ミズナギドリ」の数万羽の群れにも遭遇できます。
流氷が訪れる冬は、アザラシの仲間や、オオワシ、オジロワシなどの猛禽類(肉食性鳥類)が姿を見せます。これほど集中して大型猛禽類が集まる場所は世界的にも珍しく、バードウォッチャーにはたまりません。
夏も冬も、動物たちを間近に感じられる羅臼の海の魅力を体感してください。

最も大型の歯クジラの仲間「マッコウクジラ」。7〜10月に遭遇できる
最も大型の歯クジラの仲間「マッコウクジラ」。7〜10月に遭遇できる
海面上を群舞する「ミズナギドリ」の大群。4〜8月に遭遇できる
海面上を群舞する「ミズナギドリ」の大群。4〜8月に遭遇できる
国の天然記念物でもある「オオワシ」は、越冬のため北海道へ飛来
国の天然記念物でもある「オオワシ」は、越冬のため北海道へ飛来
流氷の上で出産育児をする「ゴマフアザラシ」。冬から春にかけて流氷とともに羅臼の海へ姿を現す
流氷の上で出産育児をする「ゴマフアザラシ」。冬から春にかけて流氷とともに羅臼の海へ姿を現す

服装・持ち物

ウトロは夏でも平均気温は20℃前後と気温が低い日が多いです。デッキに出ての観察を勧めているため、雨風がない気温が少し高い日でも、海上は風が冷たく体温が下がり寒くなります。長袖のジャンバーに足元まであるパンツをはいて防寒対策をしっかりしましょう。海の状況によっては波しぶきで濡れる場合もあるので、動きやすい恰好も意識してくださいね。

またヒグマやエゾシカなどの野生動物を船上から観察するので、双眼鏡があると便利です。船酔いの心配がある方は市販の酔い止め薬も持って行きましょう。ほかにも日焼け止め、帽子、サングラスなど強い日差しに備えた日焼け対策も忘れずに。
準備をしっかりしたうえで、知床半島クルーズに乗船して、知床の大自然を間近に感じてみてください。


Text:えんれいしゃ、るるぶ情報版編集部

Photo:西村光司(ウトロ)、松浦靖宏(羅臼)


北海道観光振興機構が運営する「HOKKAIDO LOVE!LINE公式アカウント」では、北海道観光PRキャラクターのキュンちゃんがナビゲーターとなって、北海道の魅力を発信中。友だち登録すると、北海道の魅力やイベント情報が届きます。友だち登録は以下の二次元コードから。



●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

 

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください