大阪府のおすすめ屋外・屋内プール、2022年度の開催・中止は?

関西サイクルスポーツセンター ファミリープール ”フォレ・リゾ”

大阪府のおすすめ屋外・屋内プール、2022年度の開催・中止は?

夏におすすめ 大型レジャープール 屋外プール 屋内プール ウォータースライダー 流れるプール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪府の夏のレジャーで行きたいおすすめ『屋外プール』と夏以外も楽しめる『屋内プール』をご紹介。2022年のコロナの影響による中止・開催予定や、2020年の営業情報やウォータースライダー・流れるプールなどの設備も確認できます。

Summary

コロナの影響による、2022年の開催・中止は?

大阪府では、「鶴見緑地プール」「服部緑地ウォーターランド」「大江戸温泉物語箕面温泉スパーガーデン 高原プール」「ひらかたパーク ザ・ブーン」「関西サイクルスポーツセンター ファミリープール ”フォレ・リゾ”」「浜寺公園プール」「大阪市立東淀川屋内プール」が開催予定ですが、まだ中止・開催が決まっていない調査中のプールもあります。また、開催予定の施設でも、「入場時間の制限・分散の実施」「事前予約が必要」「チケットの事前購入が必要」「営業時間の短縮」など、様々な制約がある場合もありますので、最新情報は必ず事前に公式サイト等でご確認ください。調査中のプールは、2019年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

夏限定!『屋外プール』

暑さも吹き飛ぶ夏あそびの定番、といえばやはり屋外プール。
ウォータースライダーでスリルを楽しんだり、のんびりプールに浮かんでリラックスしたり、夏を満喫しましょう!

鶴見緑地プール(大阪府/大阪市鶴見区)

2022年開催予定

鶴見緑地プール

市営の室内温水プール。造波プールなど8種類のプールがあり、それぞれが岩で構成された自然な雰囲気で作られている。小さい子どもから、ファミリー、グループ、カップルで利用できる。鶴見緑地公園内駐車場では、中央第一駐車場がプールに近い。

  • 営業期間:通年※コロナウイルス感染拡大防止の観点から変更の場合あり
  • 営業時間:9~21時(10~3月は~19時、7月~8月末の土・日曜、お盆期間(8月6~15日)は8時30分~)、入場はいずれも1時間前まで
  • 昨年の人出:約5万人(2021年6~9月)
  • 料金:大人(高校生以上)1200円、小・中学生・シニア(65歳以上、要証明書提示)600円
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日、2022年7月12日~9月4日は無休)、年末年始、メンテナンス休館あり
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/ジャグジープール/スライダー/そのほかのプール:スリーピングプール、採暖室
  • レンタル:レンタル水着あり(1500円)
  • 子供利用時の注意:小学4年生以下は保護者同伴(保護者は16歳以上)
  • ロッカー:ロッカー1200台(無料)
  • その他の施設:フードコート
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、100cmを越える浮き具などの持込み、イスなどのキャンプ用品、タトゥー・入れ墨などのある場合の入場、喫煙
  • URL:https://shisetsu.mizuno.jp/m-7201

服部緑地ウォーターランド(大阪府/豊中市)

2022年開催予定

服部緑地ウォーターランド

広大な敷地面積を誇る服部緑地に夏期(7~8月)だけオープンする、ウォーターランド。木立に囲まれた広いスペースに、スライダープール、なぎさプール、幼児用プール、1周250mの流れるプールなど多彩なプールが揃う。

  • 営業期間:2022年7月16日~8月28日(予定)、※変更の場合あり、公式サイト要確認
  • 営業時間:9時30分~18時(入場は~17時、遊泳は~17時30分)、日曜・祝日とお盆期間は9時~
  • 料金:大人1050円、子ども(4歳~中学生)520円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/幼児用プール(乳児~幼児向け)/スライダー/そのほかのプール:プールサイドの一辺がなだらかになっていて、歩きながら入水できる。
  • 子供利用時の注意:オムツ着用不可、スライダーは120cm以上、小学生未満は保護者同伴が必要
  • ロッカー:ロッカー約1000台(100円)
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、ペットの入場、プール内での水着以外の着用・メガネ・サングラスの着用、タトゥーの露出、プールサイドでの土足・ベビーカーの利用
  • URL:https://hattori.osaka-park.or.jp/guide/facility/waterland/

大江戸温泉物語箕面温泉スパーガーデン 高原プール(大阪府/箕面市)

2022年開催予定

大江戸温泉物語箕面温泉スパーガーデン 高原プール

箕面温泉スパーガーデン高原プールの魅力は何といっても街を一望できる壮大な景色。見晴らしの良いプールで楽しく過ごそう。箕面温泉スパーガーデンも合わせて楽しみたい。

  • 営業期間:2022年7月15日~8月31日(予定)
  • 営業時間:10~17時(最終入場16時)
  • 昨年の人出:約2万7000人(スパーガーデンプール開催期間入館者)
  • 料金:大人1813円(土・日曜、祝日は2253円)、小学生1188円、未就学児748円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:なし
  • プールの種類:子供用プール(幼児~低学年向け)/そのほかのプール:変形プール(25m)
  • レンタル:要問合せ
  • 子供利用時の注意:小学生以下の子供は保護者同伴が必要
  • ロッカー:ロッカー室500台
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥーがある場合の入場、飛込み、潜水、土足での入場、飲食物の持込み
  • URL:https://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

ひらかたパーク ザ・ブーン(大阪府/枚方市)

2022年開催予定

ひらかたパーク ザ・ブーン

ひらかたパークに夏オープンするプール「ザ・ブーン」。全長210mの巨大流水プール「ドンブラー」や展望を楽しめる丘の上のプール「シエスタ」、奥に進むほど深くなる「なぎさプール」など楽しさいっぱい。キッズ向けのすべり台や噴水など仕掛けがいっぱいの「わんぱくプール」や、小学生以下専用の「キディースライダー」、渓谷をくだる絶叫「キャニオンライド」、高速ですべりおりる「クライングチューブ」なども揃う。

  • 営業期間:2022年7月16日~9月4日
  • 営業時間:10~16時
  • 昨年の人出:非公開
  • 料金:入園+プール入場大人2600円、2歳~小学生1500円
  • 定休日:2022年7月21・28日、9月1日
  • スライダー:あり/1回300円、無料もあり
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール(幼児~低学年向け)/幼児用プール(乳児~幼児向け)/ジャグジープール/スライダー/そのほかのプール:なぎさプール(深さが変わるプール)
  • 子供利用時の注意:水遊びパンツの上に水着を着用のこと、スライダー利用制限あり
  • ロッカー:大型600円、小型400円、台数非公開
  • 特別席:有料レストスペース5000円~/事前予約制。ロケーション、サービス、広さ、料金など好みに合わせて選べるシートは全部で7つ。全シートに専用ロッカーとフードチケットの特典あり
  • その他の施設:遊園地のアトラクションなどの施設
  • 禁止事項:喫煙禁止、飛込み、プールサイドでのサンダル以外の履物禁止、更衣室内は履物禁止、パラソルの持込みおよび使用禁止、ベビーカー、キャリー、オムツは不可、タトゥー・入れ墨(シール含む)を露出しての入場、ペット連れての入場(介助犬等は除く)
  • URL:http://www.hirakatapark.co.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください