九州のフォトジェニックな紅葉名所~おすすめランキング2022~

(左上から時計回りに)大浪池/霧島市、大興善寺、くじゅう連山、秋月城跡

九州のフォトジェニックな紅葉名所~おすすめランキング2022~

秋におすすめ 紅葉狩り ランキング フォトジェニック 絶景 インスタ映え
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

九州でおすすめの紅葉が絶景のスポット10選(例年の見頃:10月中旬~12月上旬)をランキング形式でご紹介。紅葉ライトアップや紅葉祭りなど、2022年情報が満載。手つかずの自然が多く残る九州では、山間の美しい紅葉も見応えたっぷり。見に行く際は、レンタカーを借りて、いくつかの名所をハシゴするのがオススメです。

Summary

御船山楽園(佐賀県/武雄市)

御船山楽園

御船山楽園

弘化2年(1845)、旧佐賀藩第28代武雄領主・鍋島茂義[なべしましげよし]が、大和の格調高い画風として日本を代表する狩野派の画師を京都より数名招き、完成予想図を描かせ約3年の歳月を費やし造園させたのが始まり。15万坪の敷地の中に春は5万株(20万本)のツツジ、夏は新緑、秋は紅葉、冬は山茶花などが、四季折々に彩りを添える。特に、春のツツジ、秋の紅葉はすばらしい。「たまゆらの夕べ」として行われるライトアップは九州最大級。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:210m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、モチノキ、イチョウ、ドウダンツツジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:池の周りの紅葉、ライトアップ時に池に映る紅葉の影と光が見事
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:紅葉まつり
  • 期間:2022年11月8日~12月4日 ※色づき具合により期間変更もあり
  • <ライトアップ>
  • 期間:2022年11月8日~12月4日
  • 時間:17時30分~22時
  • <基本情報>
  • 料金:通常大人400円、小人200円(春シーズン:大人700円、小人300円、秋シーズン:大人600円、小人300円、ライトアップ期間中は昼夜通券大人900円、小人300円)
  • 時間:8~17時(ライトアップ期間中は~22時)
  • 休み:無休
  • URL:https://www.mifuneyamarakuen.jp/

九年庵(佐賀県/神埼市)

九年庵

別荘は明治25年(1892)に、庭園は明治33年(1900)からおよそ9年の歳月をかけて佐賀の実業家・伊丹弥太郎が建てた。広さ約6800平方mの苔むした庭園で、四季を彩るツツジや紅葉が見事。葦葺[よしぶき]屋根や竹格子の連小窓など趣深い別荘も必見だ。11月中旬の9日間のみ(11月15~23日)公開。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:78m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、ツツジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:別荘前の特設場(池のそば)
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:九年庵秋の一般公開
  • 期間:2022年11月15~23日(予定) 
  • 内容:9日間だけの公開中は出店などが並び賑やか
  • <基本情報>
  • 料金:美化協力金高校生以上500円
  • 時間:8時30分~16時
  • 休み:開園期間中無休
  • URL:https://www.city.kanzaki.saga.jp/

秋月城跡(福岡県/朝倉市)

秋月城跡

朝倉市の北西部にある。寛永元年(1624)、黒田長政の三男・長興によって築城され、5万石の城下町として栄えた。現在は秋月中学校の敷地となっているが、石垣や堀の一部、城の通用門であった長屋門、大手門として使われていた黒門などは当時のまま残されている。秋には、黒門の周辺にあるカエデが見事に紅葉する。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月上旬
  • 主な標高:海抜117m
  • 主な紅葉樹種:カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:黒門周辺の散策
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.city.asakura.lg.jp/www/contents/1297670522345/index.html

くじゅう連山(大分県/竹田市)

くじゅう連山

九重[ここのえ]町と竹田市にまたがる連山で、1700m級の山々が連なる。北には飯田[はんだ]高原、南には久住高原が広がる。紅葉はくじゅう連山一帯を鮮やかに染める。特にやまなみハイウェイからの眺めは格別。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~11月上旬
  • 主な標高:約1200~1700m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、ドウダンツツジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:タデ原湿原散策、登山
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

深耶馬溪(耶馬溪)(大分県/中津市)

深耶馬溪(耶馬溪)

耶馬溪は山国川を中心に東西36km、南北32kmにおよび、耶馬十溪に大別される。無数の岩峰の風景で名高く紅葉の風景は格別。深耶馬溪は耶馬十溪のうちの一つで、一目八景展望台からは鳶ノ巣岩・群猿山などの岩峰が見られる。光りの加減(逆光)上、午前中の観光がおすすめ。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月下旬
  • 主な標高:300m
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:一目八景展望台
  • <ライトアップ>
  • 期間:2022年10月22日~11月23日(予定)
  • 時間:17~21時(予定)
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.city-nakatsu.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください