新潟県でおすすめの紅葉名所~見頃やライトアップなどの2022年情報~

奥胎内

新潟県でおすすめの紅葉名所~見頃やライトアップなどの2022年情報~

秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉ライトアップ 公園 美術館
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

新潟県でおすすめの紅葉名所をご紹介。場所や標高などによりますが例年の見頃の時期が10月中旬から11月中旬までのスポットがあります。紅葉ライトアップを予定しているスポットも。写真や2022年情報をチェックして秋の紅葉狩りにでかけませんか。

Summary

角田山(新潟県/新潟市西蒲区)

角田山

越後平野の日本海側にあり、弥彦山、国上山と低い里山に連なっている。子どもや高齢者でも気軽に登れる標高481.7mの山。稲島登山コース山頂近くの観音堂からは、越後平野の眺めが格別だ。登山コースは、稲島[とうじま]コース、海側からの灯台コースなど7コースあり、山頂までは各登山口から2~3km、1~2時間程度。春は3月の雪解けと同時にユキワリソウやカタクリが咲く。クルマユリ、キツネノカミソリが咲く夏を経て、秋には山を彩るコナラやミズナラなどの広葉樹の紅葉を求めて訪れる登山者が多い。国定公園のため、指定植物の採取には県知事の許可が必要。

弥彦の丘美術館(新潟県/西蒲原郡弥彦村)

弥彦の丘美術館

城山森林公園内の白い外観がひときわ目をひく美術館。県内の作家を中心に企画展を開催。美術館の立つ丘からは弥彦山を一望でき、春の桜、夏の深緑、秋の紅葉、冬の白銀と四季折々の風情を楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~11月上旬
  • 主な標高:100m
  • 主な紅葉樹種:ナナカマド、カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:美術館ラウンジの大窓から
  • <基本情報>
  • 料金:大人300円、小・中学生150円
  • 時間:9時~16時30分
  • 休み:会期中無休
  • URL:https://www.vill.yahiko.niigata.jp/

奥胎内(新潟県/胎内市)

奥胎内

奥胎内は、飯豊連峰の登山口に位置し、磐梯朝日国立公園に指定されている渓谷。飯豊連峰を源流とする胎内川に沿って進む道沿いには、紅葉する木々が立ち並び、例年10月下旬から11月上旬にかけてブナやモミジ、イタヤカエデ、ミズナラの木が見頃を迎える。手付かずの自然が残る奥胎内は紅葉狩りはもちろん、写真愛好家たちの絶好の撮影スポットになっている。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:360m
  • 主な紅葉樹種:ブナ、モミジ、イタヤカエデ、ミズナラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:奥胎内ヒュッテ周辺からの眺望
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由(冬期閉鎖期間あり)
  • URL:http://tainai.info/

荒川峡 もみじライン(新潟県/岩船郡関川村)

荒川峡 もみじライン

磐梯朝日国立公園を中心とする約20kmの峡谷。鷹の巣吊橋からは荒川峡の最も美しい景観が望め、特に紅葉の時期は絶好のビューポイントとなる。付近には、高瀬、鷹の巣、雲母、湯沢、桂の関と泉質が異なる温泉地があり、えちごせきかわ温泉郷とよばれている。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:100~200m
  • 主な紅葉樹種:各種の樹木が混在
  • おすすめ紅葉観賞方法:鷹の巣吊橋から
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://sekikawa-kankou.com/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください