秋のデートにも。関西の紅葉ライトアップがおすすめの名所2019

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

秋のデートにも。関西の紅葉ライトアップがおすすめの名所2019

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
近畿 紅葉ライトアップ ライトアップ デート 秋におすすめ 紅葉狩り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

関西の紅葉ライトアップが美しい名所の2019年情報をご紹介。秋のデートにもおすすめです。観光客で賑わう京都の紅葉ライトアップ(別の記事でご紹介)の喧騒とは別に、琵琶湖や六甲山、吉野山、高野山など著名な自然スポットで迫力ある紅葉を静かに落ち着いて愛でることができます。

Summary

京都の紅葉ライトアップはこちら

京都の紅葉ライトアップはこちらの記事をどうぞ

京都の紅葉ライトアップがおすすめの名所2019

例年の見頃は10月下旬~12月上旬

滋賀県…6件

石山寺(滋賀県/大津市)

石山寺

(C)石山寺

天平19年(747)に良弁[ろうべん]僧正が開いた名刹。硅灰石[けいかいせき](天然記念物)が露出した境内には、本尊の如意輪観音像(秘仏)(重要文化財)を安置する本堂(国宝)、建久5年(1194)に源頼朝が寄進した多宝塔(国宝)、桃山時代に再建された入母屋造の東大門(重要文化財)などの堂宇が並ぶ。本堂には紫式部が『源氏物語』を執筆したという源氏の間がある。境内には約1000本の紅葉があり、朱色に染まる光景は趣深い。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:ヤマモミジほか
  • おすすめ紅葉観賞方法:紫式部は石山寺で源氏物語の着想を得たと伝えられている。紫式部も見たであろう錦秋の風情を想像しながら鑑賞
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月15日~12月1日
  • 時間:17時30分~21時(最終入山20時30分)
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人600円、小学生250円
  • 時間:8時~16時30分(入山受付は~16時)
  • 休み:無休
  • URL:https://www.ishiyamadera.or.jp/

比叡山ドライブウェイ(滋賀県/大津市)

比叡山ドライブウェイ

滋賀県と京都府にまたがり、ほぼ南北に連なる比叡山。11月中旬~下旬には比叡山・奥比叡ドライブウェイ沿線の約2000本を越えるもみじや桜の木々が、色鮮やかに紅葉する。琵琶湖を望む絶好のポイント、比叡山ドライブウェイの夢見が丘からは、紅葉と琵琶湖の南湖周辺や大津市街の景色を一緒に楽しむことができる。また、比叡山延暦寺横川地域では、令和元年(2019)11月2~24日に「比叡のもみじ」を開催している。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:848m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、サクラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:比叡山ドライブウェイからの京都、片側琵琶湖の夜景の鑑賞
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:比叡のもみじ
  • 期間:2019年11月2~24日
  • 内容:無料抽選会
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月2~24日
  • 時間:日没~21時(場所:夢見が丘)
  • <基本情報>
  • 料金:2380円(普通車・縦走料金) ※通行料金は車種・コースにより異なる
  • 時間:7~23時(12月は9~22時、1・2月は9~20時)
  • 休み:無休(荒天時の場合など閉鎖あり)
  • URL:http://www.hieizan-way.com/

日吉大社(滋賀県/大津市)

日吉大社

全国の約3800の日吉神社などの総本宮。約13万坪の広大な境内には、東西両本宮を中心に多くの社殿が点在する。秋にはこれらの社殿が、紅葉した大宮川の渓流の森に映え、見事な景観をつくり出す。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:168m
  • 主な紅葉樹種:カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:入口の赤鳥居から西本宮までのもみじロードがおすすめ
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:日吉大社もみじ祭
  • 期間:2019年11月1~30日
  • 内容:期間中さまざまな神事や行事が行われる
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月9日~12月1日
  • 時間:17時~20時30分
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人300円、小学生150円
  • 時間:9時~16時30分
  • 休み:無休
  • URL:http://hiyoshitaisha.jp/

永源寺(滋賀県/東近江市)

永源寺

康安元年(1361)創建の禅寺。本堂は全国でも珍しいヨシ葺き屋根の建物。愛知[えち]川右岸の崖沿い石段を登ると、山門(県指定文化財)が楓樹の中に現れる。秋は全山紅葉に包まれ、愛知川の水を朱に染める。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:230m
  • 主な紅葉樹種:ヤマモミジ、カエデ
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:未定
  • 期間:未定
  • 内容:物販や展示、ステージイベントなど多彩な催しが行われる
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月2~29日(予定)
  • 時間:日没~20時30分
  • <基本情報>
  • 料金:参拝志納料大人500円、中学生以下無料
  • 時間:9~16時(11月は8~17時)、ライトアップ期間中は~20時30分
  • 休み:無休
  • URL:http://www.eigenji-t.jp/

湖東三山(滋賀県/愛知郡愛荘町)

湖東三山

「湖東三山」とは琵琶湖の東、鈴鹿山麓に位置する西明寺、金剛輪寺、百済寺の総称。いずれも紅葉の名所として、秋には色鮮やかな紅葉と歴史ある寺院との美しいコントラストを楽しみに、多くの人で賑わいをみせる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:約300m(百済寺展望台)
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、ヤマモミジ
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月15~24日※ライトアップは百済寺のみ
  • 時間:16時30分~18時30分※ライトアップは百済寺のみ
  • <基本情報>
  • 料金:各寺院とも大人600円、中学生300円、小学生200円
  • 時間:8~17時(受付は~16時30分)、金剛輪寺は8時30分~
  • 休み:無休
  • URL:http://www.kotousanzan.jp/

玄宮園(滋賀県/彦根市)

玄宮園

彦根城の北東にある池泉回遊式庭園。延宝5年(1677)、彦根藩4代藩主の井伊直興が琵琶湖の水を引き、唐の瀟湘[しょうしょう]八景を近江八景に置き換えて造営されたといわれる。島や入江を配し、鳳翔台では抹茶とお菓子で休憩しながら、その風景を楽しむことができる。園内では紅葉が紅い枝を広げ、天守の白壁や、その他の木の緑を背景に、鮮やかさを際立たせている。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:園内の中央の池に映り込む彦根城天守と紅葉を鑑賞
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:錦秋の玄宮園ライトアップ
  • 期間:2019年11月16日~12月1日 18~21時(入場は~20時30分)
  • 内容:幻想的な光で演出する玄宮園 秋のライトアップ
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月16日~12月1日
  • 時間:18~21時(入場は~20時30分)
  • <基本情報>
  • 料金:玄宮園のみ大人200円、小・中学生100円(彦根城との共通券 大人800円、小・中学生200円)※夜間特別公開は大人700円、小・中学生350円
  • 時間:8時30分~17時、夜間特別公開時は18~21時(入場は~20時30分)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.city.hikone.shiga.jp/

大阪府…2件

御堂筋(大阪府/大阪市北区)

No Image

名は道路脇にある東西両本願寺の別院、北御堂・南御堂に由来する。沿道に銀行や商社のビル、ホテルが並び、大阪の顔ともいえる繁華街のメインストリート。大阪駅南側の阪神百貨店前から南へ、幅44mの道路が4kmほど伸びている。4列に並ぶ街路樹はイチョウが続き、黄葉が美しい。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月上旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:イチョウ
  • おすすめ紅葉観賞方法:街路樹の鑑賞
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月上旬~12月下旬
  • 時間:日没~23時
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

勝尾寺(大阪府/箕面市)

勝尾寺

(C)パナソニック電工

新大阪より車で約30分と都心に近いにも関わらず雄大な自然が残り、京都や大阪の都心の紅葉とは異なり、8万坪もの境内の紅葉が一望できる名所。この寺は古くから「勝運の寺」「勝ちダルマの寺」として信仰され、寺では一年中毎日祈願が行われていることもあり、勝運の運気や癒しを求めて全国から参拝者が絶えない。山門をぬけると、左右に広大な弁財天池が広がり、そこに長い橋が架る。見上げると、赤や黄、紫など全山の紅葉が深い緑の山をバックに浮かび上がり、まるで一幅の絵画のようだ。ライトアップ期間中は、日没後に幻想的、神秘的な世界が体感でき、夜のデートスポットとなっている。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中
  • 主な標高:約400m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、イロハカエデ、イチョウ、ドウダンツツジなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:山門より全山を一望する。参道を歩くと、同じモミジでも、赤・黄・紫など色々な色に変化しているのもおもしろい
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月の土・日曜、祝日(予定)
  • 時間:日没~19時30分
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人400円、小・中学生300円
  • 時間:8~17時(土曜は~17時30分、日曜、祝日は~18時)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/

兵庫県…6件

神戸市立森林植物園(兵庫県/神戸市北区)

神戸市立森林植物園

六甲山の自然を生かし、甲子園球場37個分もの敷地に約1200種の世界各地の樹木が原産地別に植栽されている樹木中心の植物園。あじさいの収集では全国でも有数で、春のツツジ・シャクナゲなど、四季折々の森を楽しめる。秋には紅葉が美しく、特に長谷池周辺のイロハモミジ、ウリハダカエデ、オオモミジなど約10種類の木々が色づき湖面に映える景色がみどころ。令和元年(2019)10月19日~12月1日は「森林もみじ散策」を開催。天津、シアトル、ブリスベーンといった神戸の姉妹都市の森を再現しており、世界のもみじ巡りを体験できる。ほかにも、もみじ坂、メタセコイア林、カラマツ林など多様な紅葉に出合える。また、紅葉の楽しみのひとつとして「森のライトアップ」を開催。期間中は夕暮れと共に幻想的な紅葉の風景を楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月初旬~下旬
  • 主な標高:445m
  • 主な紅葉樹種:モミジバフウ、ハナノキ、イロハモミジ、オオモミジ、ウリハダカエデ、メタセコイア、カラマツなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:園内の長谷池に映る紅葉。メタセコイア並木の紅葉とライトアップ
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:森林もみじ散策
  • 期間:2019年10月19日~12月1日
  • 内容:期間中の土・日曜、祝日午前午後各1回ガイド付散策会開催
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月2日~12月1日
  • 時間:16時30分~18時30分(土・日曜、祝日は~19時30分)
  • <基本情報>
  • 料金:入園大人(15歳以上)300円、小人(小・中学生)150円
  • 時間:9~17時(入園は~16時30分) 、ライトアップ期間は延長開園あり
  • 休み:水曜(祝日の場合は翌日)、ツツジ、シャクナゲ、アジサイ、紅葉の3大イベント期間中は無休
  • URL:http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

神戸市立須磨離宮公園(兵庫県/神戸市須磨区)

神戸市立須磨離宮公園

皇室の別荘・武庫離宮の跡地に造られた須磨離宮公園。紅葉の季節には植物園を中心に、イロハモミジなど約600本の紅葉が赤や黄色のトンネルを作る。令和元年(2019)11月16日~12月1日は毎日、17時頃から19時まで紅葉のライトアップを実施。本園の王侯貴族のバラ園では、約180種4000株の秋のバラを観賞できると同時に、噴水のライトアップが行われる。「子供の森」冒険コースには28基の遊具があり、子供から大人まで家族で楽しむことができる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~末
  • 主な標高:80m
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ、カツラ、メタセコイアなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:11月24日のもみじ茶会(先着200名、一席500円)や11月16・17日のもみじ明かりとお抹茶では、和室から和庭園の紅葉を楽しめるほか、11月18~24日に秋の洋らん展が催され、紅葉と洋らんの同時競演が楽しめる。
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:第17回もみじ観賞会
  • 期間:2019年11月16日~12月1日
  • 内容:11月24日もみじ茶会(先着200名、一席500円)、11月30日もみじキャンドルナイト、11月16・17日もみじ明かりとお抹茶などのイベントあり
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月16日~12月1日
  • 時間:17~19時(最終入園は30分前まで)
  • <基本情報>
  • 料金:15歳以上400円、小・中学生200円
  • 時間:9~17時(11月16日~12月1日は9~19時) ※入園は30分前まで
  • 休み:木曜(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日 ※11月21・28日は臨時開園
  • URL:https://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

書寫山圓教寺(兵庫県/姫路市)

No Image

書写山の上に立つ天台宗の古刹。西国三十三所第27番札所にもなっている。山上一帯に大講堂、常行堂、食堂[じきどう]、摩尼[まに]殿など、堂々の建物が並び、西の比叡山ともよばれる。境内は檜、杉の古木が茂る幽玄な雰囲気で、木立に混じるヤマモミジなどが赤い色どりを添えている。麓からロープウェイが通じており、気軽に上れる。「書写山もみじまつり」は3日間開催。※カーナビで検索する場合は「圓教寺」ではなく「書写山ロープウェイ」で検索を。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月初旬
  • 主な標高:371m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、イチョウ、ウルシ、ヤマモミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:書写山ロープウェイから眺める、参道を歩きながら紅葉を楽しむ。摩尼殿前のイチョウ・モミジの黄と赤の紅葉が見事
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:書写山もみじまつり
  • 期間:2019年11月15~17日
  • 内容:文化財特別公開
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月15~17日
  • 時間:日没~20時(ロープウェイ最終)
  • <基本情報>
  • 料金:拝観志納金500円(ロープウェイ片道600円、往復1000円)
  • 時間:8時30分~18時(季節・曜日により異なる、紅葉の季節は~17時)
  • 休み:無休(ロープウェイは2020年1月20日~3月17日、工事のため運休)
  • URL:http://www.shosha.or.jp/

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園(兵庫県/姫路市)

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

姫路城を借景に、平成4年(1992)に開園した池泉回遊式の日本庭園。発掘調査で確認された西御屋敷跡、武家屋敷跡・通路跡などの地割りを活かして大小9つの庭園が造られ、門や塀をくぐるごとに風情が変わる趣向。茶の庭にある数寄屋造の茶室、双樹庵[そうじゅあん](時間:10~16時、15時40分LO)では抹茶サービス500円もある。紅葉はイロハモミジ、ヤマモミジの他にサクラなど約160本が紅葉する。「紅葉会」期間中は、園内の紅葉した木々をライトアップし、昼間とは異なった夜間景観を創出している。演奏会も開催予定。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:ヤマモミジ、イロハモミジ、ケヤキ、サクラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:夏木の庭の紅葉トンネル、潮音斎からの大滝の眺め
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:好古園 紅葉会
  • 期間:2019年11月15日~12月1日 ※期間中の金・土・日曜、祝日のみ21時まで(入園は~20時30分)
  • 内容:21時まで開園を延長し、紅葉した木々をライトアップする
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月15日~12月1日
  • 時間:金・土・日曜、祝日のみ日没~21時まで(入園は~20時30分)
  • <基本情報>
  • 料金:入園大人300円(姫路城との共通券は1040円)、小・中・高生150円(姫路城との共通券は360円)※令和元年(2019)10月1日からは大人310円(姫路城との共通券は1050円)、小・中・高生150円(姫路城との共通券は360円)
  • 時間:9~17時(入園は~16時30分)、季節により変動あり、紅葉ライトアップ期間中は21時まで延長
  • 休み:12月29~30日
  • URL:http://www.himeji-machishin.jp/ryokka/kokoen/

最上山公園(もみじ山)(兵庫県/宍粟市)

最上山公園(もみじ山)

しそう森林王国観光協会

最上山の麓にある緑豊かな公園で、遊歩道や弁天池などもあり、散策やピクニックを楽しむ人々に親しまれている。西側にあるもみじ山は、秋には山全体が赤く燃えるように染まる。最盛期にはライトアップも行われ、幻想的な紅葉が楽しめる(夜間は懐中電灯を持参のこと)。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:150m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、イロハモミジ、ヤマモミジ、トウカエデ、モミジバフウ、サトウカエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:遊歩道の両側からカエデがのびて紅葉のトンネルになっているところ。竹林と紅葉の共演が美しい
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:最上山もみじ祭り
  • 期間:2019年11月23~24日
  • 内容:食、音楽、商店街でのイベント、酒蔵通りの町歩きもできる
  • <ライトアップ>
  • 期間:未定(最盛期にあわせるため直前に決定)
  • 時間:未定(最盛期にあわせるため直前に決定)
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.shiso.or.jp/

但馬安国寺(兵庫県/豊岡市)

但馬安国寺

鎌倉時代後期に、開山されたといわれる臨済宗大徳寺派の寺院。明治37年(1904)に本堂が再建された際に裏庭の斜面に植えられたといわれるドウダンツツジが有名で、緋毛氈を広げたように赤く色づく秋の紅葉は見事。本堂の座敷から障子越しに眺めると、美しい日本画のような風景が鑑賞できる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月7~20日(一般公開時期のみ)
  • 主な標高:100m
  • 主な紅葉樹種:ドウダンツツジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:ライトアップされた紅葉
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:2019但馬安国寺ドウダンツツジの紅葉
  • 期間:2019年11月7~20日
  • 内容:一般公開、地元特産品販売など
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月7~20日
  • 時間:夕方~19時
  • <基本情報>
  • 料金:大人300円、中学生以下無料
  • 時間:8~19時(入門は~18時30分)
  • 休み:無休(一般公開時期11月上旬~下旬以外入場不可)

奈良県…3件

談山神社(奈良県/桜井市)

談山神社

藤原鎌足を祭る神社。鎌足が中大兄皇子と蘇我入鹿を滅ぼすための謀を談じた山にあるので、この社名がついた。木造としては現存唯一の十三重塔をはじめ、三間社春日造りの本殿ほか朱塗りの華やかな社殿が立ち並ぶ。境内は桜と紅葉の名所として知られ、秋は約3000本のカエデが、社殿の朱色と競うように赤や朱色に燃え立つ。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月初旬
  • 主な標高:500m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、イチョウ、サクラ
  • おすすめ紅葉観賞方法:境内散策、拝殿からの眺め
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:紅葉まつり
  • 期間:2019年10月13日~12月8日(予定)
  • 内容:社宝特別公開
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月15~24日(予定)
  • 時間:日没~20時(最終受付18時30分、建物閉門19時、境内消灯20時)
  • <基本情報>
  • 料金:大人600円、小人300円
  • 時間:8時30分~16時30分
  • 休み:無休
  • URL:http://tanzan.or.jp/

多武峰(奈良県/桜井市)

多武峰

県下随一の紅葉の名所。中腹の談山神社は色鮮やかな本殿や十三重塔など1000年以上の歴史の地である。「東の日光東照宮」「西の談山神社」といわれ、日光東照宮と並び称される色とりどりの紅葉が全山で見られる。毎年10月第2日曜から「紅葉まつり」を開催。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月初旬
  • 主な標高:500m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、イチョウ
  • おすすめ紅葉観賞方法:日本唯一の木造十三重塔とともに紅葉を楽しむ
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:紅葉まつり
  • 期間:2019年10月13日~12月8日
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月9~24日
  • 時間:日没~20時
  • <基本情報>
  • 料金:無料(談山神社拝観料大人600円、小人300円)
  • 時間:散策自由(談山神社拝観受付時間は8時30分~16時30分、建物拝観・庭鑑賞は~17時※ライトアップ期間中は8時30分~18時30分最終受付、建物拝観は~19時、庭鑑賞は~20時)
  • 休み:無休

吉野山(奈良県/吉野郡吉野町)

吉野山

金峯山寺を中心とする修験道の根本道場であり、「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産にも登録されている。また、源義経が一時身を寄せた地、後醍醐天皇が開いた南朝の旧跡でもある。桜の名所として全国に知られ、麓から順に下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれる桜は計約3万本あるとされる。紅葉シーズンにはこの桜をはじめ、イチョウやカエデも紅葉し、山全体が秋色に染まる。また、ケーブル千本口駅周辺、観光駐車場周辺、仁王門、おぎの谷、大塔宮の5カ所をLEDなど40基のライトでライトアップもある。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~下旬(サクラ)、11月上旬~下旬(カエデ)
  • 主な標高:200~700m
  • 主な紅葉樹種:サクラ、カエデ、イチョウ
  • おすすめ紅葉観賞方法:下千本(七曲り坂付近)、中千本(吉水神社等)、上千本(高城山展望台、花矢倉展望台)、奥千本(西行庵)
  • <ライトアップ>
  • 期間:2019年11月2~30日
  • 時間:17~21時(場所:下千本・中千本)
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.town.yoshino.nara.jp/

和歌山県…1件

高野山(和歌山県/伊都郡高野町)

高野山

1200年におよぶ歴史をもつ、弘法大師(空海)が開山した真言密教[しんごんみっきょう]の聖地。標高900mの山上に、金剛峯寺を含め117カ寺が集い、一大宗教都市を発展させてきた。壇上伽藍と奥の院を中核にした霊場には、今日もなお大師信仰を求める多くの人々が参拝に訪れる。町の周辺は森林地帯になっているので、寺巡りをしながらハイキングを楽しむこともできる。秋は山内各所を紅葉が彩り美しい。紅葉がトンネルを作る蛇腹道は、夕方にライトアップされ幻想的だ。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月初旬
  • 主な標高:900m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、イチョウ、カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:壇上伽藍地域に向う蛇腹道の紅葉
  • <ライトアップ>
  • 期間:未定
  • 時間:未定
  • <基本情報>
  • 料金:無料(金剛峯寺拝観は500円)
  • 時間:8時30分~17時(有料施設)、入場は~16時30分(11~4月は16時30分閉館)
  • 休み:散策自由(金剛峯寺は行事により異なる)
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

全国のおすすめ紅葉名所2019 【TOP↗】

<エリア別 紅葉おすすめランキング>

北海道 / 東北 / 関東 / 甲信越 / 北陸 / 東海 / 関西 / 中国 / 四国 / 九州

<紅葉ライトアップ ~秋のデートにも~>

関東 / 東海 / 関西 / 京都

<関東の紅葉めぐりが人気のエリア>

日光(栃木) / 鎌倉(神奈川) / 箱根(神奈川)

<京都の紅葉名所をチェック>

京都紅葉エリア紹介 / 嵐山・嵯峨野・高雄 / 洛中・洛西 / 洛東・東山 / 洛北・大原・貴船 / 洛南・宇治 / 京都市外の穴場 / 京都府北部

<都道府県別 おすすめ紅葉名所>

北海道・東北

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島

関東

茨城 / 栃木 / 群馬 / 埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川

中部(北陸・東海・甲信越)

新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 / 岐阜 / 静岡 / 愛知

近畿(関西)

三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山

中国・四国

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知

九州

福岡 / 佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮崎 / 鹿児島

<紅葉の絶景がいっぱい!>

紅葉絶景を見渡せるロープウェイ

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • mini_minor mini_minor
  • 下川友子 下川友子
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ