中国・四国のいちご狩り(2022年版)人気ランキング!食べ放題や時期は?

中国・四国のいちご狩り(2022年版)人気ランキング!食べ放題や時期は?

冬におすすめ 春におすすめ いちご狩り 食べ放題 デート 味覚狩り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

中国・四国のいちご狩りスポットのアクセスランキング。収穫時期は12月上旬~6月下旬(予定)までのスポットがあります。食べ放題あり、収穫がラクな高設栽培あり、駅近(駅から徒歩10分以内)、車椅子OKなどの特徴が人気。品種や料金などもチェックして、行きたいスポットを探してみて。

Summary

農マル園芸 吉備路農園(岡山県/総社市)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

中四国最大級の総合観光農園。イチゴは、高設ベンチで栽培されているので立ったままでイチゴ狩りが楽しめる。ハウス内なので、全天候OK。4品種(時期により異なる)の食べ比べもできる。車いす・ベビーカーの人も、入場可能。イチゴ狩りの他にも花の直売所、農産物の直売所、レストラン&カフェ、ケーキ工房、ピザづくり体験工房や乗馬体験施設など盛りだくさん。年間約40万人以上が訪れる「花と緑の憩いの農園」、摘みたてのイチゴを使ったスイーツも大人気。

農マル園芸 吉備路農園

農マル園芸

  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年1月上旬~5月下旬(予定)
  • 採れる品種:さちのか(1月~5月下旬)、晴苺(1~5月)、章姫(12月下旬~5月下旬)、紅ほっぺ(12月下旬~5月下旬)
  • 料金:40分食べ放題:大人(中学生以上)1980円、小学生1650円、幼児(3歳~小学生未満)990円、2歳以下無料。摘み取り(量り売り)は摘み取った重さに応じた料金(イチゴ狩り利用金は時期により変動)
  • 営業時間:9~18時(冬期は~17時、イチゴ狩りの受付は~16時、赤い実がなくなり次第終了)
  • 定休日:無休
  • 予約:予約優先
  • 持ち帰り:可/時価(イチゴの収穫状況による)
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • その他の味覚狩り:さつまいも
  • URL:http://www.noumaru.jp/

岡山市サウスヴィレッジ(岡山県/岡山市南区)

[特徴] 駅近高設栽培あり車椅子OK

さまざまな農業体験ができる公園。イチゴやブドウなど農作物の収穫が体験できる。野菜や果物、花などを販売する農産物直売所ロードサイドマーケット、毎月第1・3・5日曜のフリーマーケットも好評。

岡山市サウスヴィレッジ
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2021年12月~2022年5月末
  • 採れる品種:章姫(12月~5月末)、かおり野(12月~5月末)、やよいひめ(1月~5月末)、おいCベリー(1月~5月末)、さちのか(1月~5月末)
  • 料金:40分食べ放題。12月~5月9日:小学生以上2000円、幼児(3歳以上)1500円、2歳以下1人目無料、2人目1000円。5月12日~末:小学生以上1000円、幼児750円、2歳以下1人目無料、2人目500円
  • 営業時間:9~17時、ロードサイドマーケットは7時~17時30分
  • 定休日:火曜、奇数月第2水曜(祝日の場合は翌平日)、ロードサイドマーケットは無休
  • 予約:要予約(食べ放題のみ)
  • 持ち帰り:可/赤いイチゴがなくなり次第終了、摘み取っただけ計量。12月~5月9日:100g260円、5月12日~末100g130円
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:可/要予約
  • その他の味覚狩り:ぶどう、さつまいも、じゃがいも、だいこん、オリーブ、ブルーベリー
  • URL:http://www.southvillage.jp/

平田観光農園(広島県/三次市)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

初夏のさくらんぼや夏の桃狩りほか、春のイチゴ、秋のりんご、ぶどうなど1年中果物狩りが楽しめる大型観光農園。さくらんぼ狩りは西日本では珍しく、真っ赤にすずなりに実るさくらんぼは見るだけでも楽しめる。園内にはバーベキューハウスもあり、食事処も充実している。

平田観光農園
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2021年12月中旬~2022年5月末
  • 採れる品種:おいCベリー、紅ほっぺ、女峰、とちおとめ
  • 料金:入園料平日1人330円、土・日曜、祝日1人550円。30分食べ放題12月:中学生以上1870円、小学生1650円、幼児(3歳以上)1210円、1月:中学生以上1650円、小学生1430円、幼児(3歳以上)990円、2月以降:中学生以上1430円、小学生1210円、幼児(3歳以上)770円、2歳以下無料
  • 営業時間:10~17時(12~2月は~15時)
  • 定休日:期間中無休(12~2月は木・金曜、3~5月は火・水曜)
  • 予約:完全予約制
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • その他の味覚狩り:さくらんぼ、プラム、りんご、ぶどう、桃、梨、栗、西洋梨、ブルーベリー
  • URL:http://www.marumero.com/

豊平どんぐり農園(広島県/山県郡北広島町)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

6月下旬~8月下旬までブルーベリー狩り、7月上旬~8月下旬までトマト狩り、8月下旬~10月下旬までぶどう狩りが楽しめる。フレッシュなイチゴスムージーやブドウスムージー、まるごと果実のかき氷も毎日販売している。広島市内から車で約1時間、道の駅豊平どんぐり村のすぐ近くにある。団体は要予約、農園公式サイトより予約がおすすめ。

豊平どんぐり農園
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2021年12月中旬~2022年6月下旬
  • 採れる品種:おいCベリー、かおり野、もういっこ、星の煌めき、よつぼし、章姫、紅ほっぺ、とちおとめ、恋みのり
  • 料金:40分食べ放題:中学生以上1750円、小学生1550円、3歳以上800円 ※収穫できる品種は生育状況により異なる
  • 営業時間:10~16時
  • 定休日:月・火曜(月曜祝日の場合は営業)
  • 予約:予約可(公式サイトの予約優先、20名以上の団体は要予約) ※公式サイトでの予約が難しい場合は電話にて要問合せ
  • 持ち帰り:可/要問合せ
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • その他の味覚狩り:トマト、ブルーベリー、ぶどう
  • URL:https://toyohira-df.jp/

果実の森公園(広島県/三原市)

[特徴] 高設栽培あり

四季を通して、1年中果実が実る白龍湖近くのフルーツランド。初夏から夏にかけてさくらんぼ、ブルーベリーの味覚狩りを行っている。そのほか味覚狩りが楽しめる果実は、冬から春はイチゴ、秋はぶどう、梨、りんご、キウイフルーツなど。園内では新鮮なフルーツを使ったジェラートなどが味わえ、手作りジャムはお土産にも好評だ。地元特産品も扱うゲートショップでは土産ギフトも充実している。また空港の見える広々とした芝生広場では芝すべりをしたり、おもいっきり遊べる。

果実の森公園
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年1月下旬~5月上旬
  • 採れる品種:レッドパール、紅ほっぺ、かおりの
  • 料金:30分食べ放題(参考価格):中学生以上1900円、小学生1500円、幼児(3歳以上)900円 ※変更の可能性あり
  • 営業時間:季節・内容により異なる
  • 定休日:無休(12~3月は一部休館施設あり)
  • 予約:予約不可
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:不可
  • その他の味覚狩り:さくらんぼ、ブルーベリー、ぶどう、梨、りんご、キウイフルーツ
  • URL:http://www.kajitsunomori.co.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください