幹事さんは要チェック!おしゃれ&コスパ抜群な大人数OKのお店3選

幹事さんは要チェック!おしゃれ&コスパ抜群な大人数OKのお店3選

食・グルメ 肉バル 肉食女子 レストラン 5000円以下ディナー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

誰しも1度は経験したことはあるであろう、大人数の食事会での幹事。料理もおいしくて、店内もおしゃれで…と人数が多いとお店が限られて選ぶのが大変ですよね。そこで今回は、大人数でもOKでおしゃれな都内のお店を3つピックアップしました。次幹事を頼まれたときのために、是非チェックしておきましょう!

Summary

六本木駅近のアクセスの良さ&コスパ抜群の極上肉バル

六本木駅から徒歩1分という六本木交差点のすぐそばに位置する、アクセスのよさが魅力の「3階肉バル ノースマン 六本木店」。“大衆ワイン酒場”がコンセプトのお店では、ワインにぴったりの肉料理がいっぱい。お店自慢の肉料理を満喫しつつ、ほかの料理も楽しめる飲み放題付きコースがオススメです!

店内に入ると、まず目を引くのがワインボトルを並べた円形ライト。各テーブルにはボトルホルダーがあり、テーブルを広く使える心づかいがされています。

【飲み放題2時間付き4000円】お手軽コース<全9品> 4000円(税・サービス料込)
【飲み放題2時間付き4000円】お手軽コース<全9品> 4000円(税・サービス料込)

こちらお店では、ワインに合うアラカルトメニューも豊富に揃っていますが、おすすめは全9品に飲み放題が付いて4000円(税・サービス料込)という、最強コスパの「お手軽コース」。この予算で牛肉も豚肉も味わえて、大満足間違いなし!

まずは、豚肉メニューの「ゆめあじポークの冷製ローストポーク」。福島県産のブランド豚「ゆめあじポーク」を使用していて、養豚場直送なので鮮度は抜群。きめ細かな肉質と雑味のなさは、驚きのおいしさ!

牛肉メニューは「極上ローストビーフ」。どっさりのタマネギにローストビーフが乗り、風味づけに山ワサビをトッピング。自家製ソースがかかっていて、そのままでもおいしいのですが、添えられた塩と刻みワサビで、味の変化を楽しんでみるのもオススメです。

お手軽コースでは、肉料理のほかにもお店こだわりのタパスが楽しめます。こちらは、おすすめチーズを盛り合わせた「チーズ3種盛り」。異なるタイプのチーズが楽しめるようになっていて、取材日は燻製カマンベール、スモークチーズ、自家製チーズ豆腐の3種類でした。
自家製チーズ豆腐は、豆乳とクリームチーズで作ったオリジナルメニューで、ハチミツをかけていただきます。クリーミーで、豆腐のような食感もわずかに感じられる…なんとも不思議な味わいです。

続いては「野菜ベースのドレッシングをかけた10品目サラダ」。新鮮な旬の野菜がたっぷりで、ドレッシングにもこだわっているそう。タマネギ、ニンジン、リンゴ、卵黄など、さまざまな食材をブレンドしたドレッシングは、野菜との相性もバツグンです。

こちらは、お店で不動の人気を誇る「チーズポテトフライ」。ポテトフライにペロリーノ・ロマーノというチーズをかけた、超シンプルなメニュー。テーブルに運ばれてきたときに広がる、チーズの香りがたまりません!みんなでワイワイつまむのにぴったりです。

飲み放題メニューが、51種類もあるのもうれしいポイント。どれにしようか迷ったら、まずはハウスワインとしてもメニューに並ぶ、チリ産ワインをお試しあれ。飲み放題とは思えないクオリティで、料理との相性も完ペキです。

こちらの「自家製コーヒー焼酎」も、あまり見かけないドリンク。コーヒー豆を焼酎に漬けて作った焼酎は、コーヒーの豊かな香りと口当たりのよさで、ついつい飲みすぎてしまいそう。ただし、アルコール度数は14~16度と高めなので、お酒の弱い人はご注意を。

六本木周辺では、なかなかお目にかかれないコスパながら、質を重視した人気メニューを味わえるのが魅力の「3階肉バル ノースマン 六本木店」。
女子会や会社の飲み会など、大小のグループにも対応してもらえるので、ワイワイ会話しながら食事を楽しんでみては?

■参考記事:ほめられ幹事になれる!六本木駅近&コスパ抜群の肉バル(配信日:2018.11.30)

この価格でこの充実っぷり!南国気分を味わえる銀座ハワイアンカフェ

「東急プラザ銀座」の10階に突如出現する、南国ムード漂うレストラン「Guy & Jo’s Hawaiian Style Café(ガイ&ジョーズ ハワイアン スタイル カフェ)」。ハワイ島がルーツのこのお店では、フレッシュな素材を使った本場ハワイの料理がたくさん。今回はなんと予算4500円でいろいろなハワイ料理が楽しめる、人気コースをご紹介します!

「ガイ&ジョーズ ハワイアン スタイル カフェ」は、ハワイ島にある「Hawaiian Style Café」にほれ込んだ日本人オーナーが始めたカフェレストラン。直径約30cmのパンケーキなど、本店と同じメニューも楽しめます。
オープンな雰囲気のカウンター席や、テーブル席が配された店内は、まさに大人のハワイを感じさせてくれます。

2時間飲み放題付 女子会コース 4500円
2時間飲み放題付 女子会コース 4500円(税・サービス料込)

今回ご紹介するのは「2時間飲み放題付 女子会コース」。前菜からメイン、デザートまで全6品のハワイアンメニューがラインナップ。カラフルな盛り付けにも注目です。では、コースの中から人気メニューをピックアップしていきましょう!

こちらは「ロミロミサーモン」。富士山麓の湧き水で育てられた富士山サーモンを塩とハーブで漬け込み、レモン&ライムのドレッシングで和えたもの。口の中で広がるサーモンの甘みと、爽やかなドレッシングが絶妙マッチ!コースのスタートにぴったりです。

こちらは「ガーリックシュリンプ マヒマヒグリル」。生でも食べられるほど新鮮な「天使エビ」は、頭はもちろん殻ごと食べられます。ガーリック、白ワイン、バターで作ったソースの香りで食欲もアップ!
“マヒマヒ”は、シイラと呼ばれる、ハワイでは高級魚として知られている魚。サバやアジのような食感で、あっさりとした味わいです。

コースのフィナーレは「パンケーキ」。ハワイ本店のレシピで作ったパンケーキは、厚みはありませんが、もっちり食感が特徴。甘さを控えた生クリームと甘酸っぱいフルーツと一緒に召し上がれ!
ちなみに、誕生日やウエディングなどのお祝いのときは、リクエストすればメッセージを入れてもらえるそうです!

飲み放題メニューはビール、カクテル、ハイボールなどスタンダートなものがひと通り揃っていますが、ここでチョイスしたいのはやっぱりハワイを感じられるトロピカル系。「グアバパッションビア」と「マンゴーオレンジビア」は、フルーツの爽やかな甘味がプラスされて、普通のビールよりグッと飲みやすくなっています。
炭酸系はちょっとお腹にたまるから…という方は、「グアバパッションモヒート」や「柚子パインモヒート」などがオススメです。

ここで、飲み放題メニューではありませんが、お酒好き女子におすすめの一杯をご紹介します。
それがハワイ産焼酎の「浪花」。サツマイモや紅芋など、その年の良質な芋を使って作った焼酎は、グラス(1490円)、3種のみくらべセット(1620円)などで味わえます。ちょっとお高めですが、年間6000本しか生産されない貴重な焼酎。ぜひ試してみてください!

店内ではオリジナルグッズも販売。大きめサイズでたっぷり注げるマグカップ(972円)や、タフなキャンバス素材のトートバッグ(1944円)など、来店の記念にぜひ!

女子会コースには、「カルーアポークのサラダ」や「チキングリル ハワイアンオレンジソース」といったお肉系も。「ガイ&ジョーズ ハワイアン スタイル カフェ」のハワイ料理で南国気分を味わってみてはいかがですか?

■参考記事:この価格でこの充実っぷり!女子会幹事さん要チェックの銀座ハワイアンカフェ(配信日:2018.11.29)

ヘルシー&エキゾチック!女子会を盛り上げてくれるブルガリア料理専門店

2018年2月に、銀座にオープンした「ブルガリアンダイニング トロヤン」。ヘルシーで美容・健康効果も期待できるヨーグルトを使ったブルガリア料理を味わえるレストランは、なんと日本でここだけなのです!

バルカン半島の南東部に位置し、日本から飛行機でおよそ12時間のブルガリア共和国。酪農業が盛んなこの国では、家庭料理にもヨーグルトが多用されています。本場ブルガリアの味を気軽に味わうことができますよ。

店内は広々とした造りで開放的。大小さまざまなテーブルが設置されていて、デートや女子会はもちろん、大人数での食事にも対応できます。
注目したいのは、テーブルにかけられているクロス。ブルガリアに古くから伝わる刺繍が施されており、とってもキュート&エキゾチック!

女性におすすめなのが、サラダからデザートまで全5品がセットになった「ブルガリア女子会プラン」3800円。2時間の飲み放題が付いた、お得なコースです。

前菜は、さっぱりとしたカクテルサラダ。パンの上にのっているのは、タラモサラダと水分を切ったヨーグルトサラダ「スネジャンカ」です。パンの下には、トマトやキュウリなどが入った、ブルガリアの代表的なサラダ「ショプスカサラダ」が。

スパイスの風味香る「蝦夷鹿ソーセージと豆の煮込み」は、赤ワインによく合う一品。鹿肉が使われていて、とってもヘルシー!

ヨーグルトの冷製スープ「タラトル」は、酸味と塩味が絶妙。キュウリやクルミ、ニンニクに加え、「ディル」という香草が入っていて、香りも豊かです。

メインディッシュは、ビッグサイズの鶏肉を串刺しにした「シシチェ」。豪快な見た目ですが、酸味の効いたヨーグルトソースが爽やかさを演出。ペロリと完食できちゃいます!

ヨーグルトから出る水分「ホエイ」を使ったジュレやチョコレートケーキなどがのったデザートプレート。ブルガリアでは、バターや生クリームがたっぷりのスイーツよりも、ヨーグルトを使ったヘルシーなものが好まれるのだそう。

料理が盛られている器は、ブルガリア北西部の町・トロヤンに伝わる焼き物「トロヤン焼き」。独特な模様や色使いが、どことなくレトロでかわいい!

次々と運ばれてくる、珍しくておいしい料理を前にして、会話が盛り上がること間違いなし! 

おいしいものはもちろん、海外旅行好きの方にも、ぜひ訪れてほしいレストランです。

■参考記事:ヘルシー&エキゾチック!女子会を盛り上げてくれる“ブルガリア料理専門店”(配信日:2018.05.19)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください