夏夜のデートはここで決まり!今年絶対行くべきおしゃれプール4選

夏夜のデートはここで決まり!今年絶対行くべきおしゃれプール4選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 おでかけ プール ナイトプール 夏におすすめ デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

30℃を超える暑い日が続いていますね。外出するのが億劫になっている人もいるのではないでしょうか。今回は、暑い夏にぴったりのおでかけ先“プール”をご紹介します。ちょっとオトナなラグジュアリー感のあるプールばかり。ぜひ参考にしてくださいね。

Summary

東京の夜景を独り占め!ゴージャスナイトプール

『グランドニッコー東京 台場』直営テラスプール「グランブルー」で、2019年7月5日(金)~ 9月1日(日)の期間、平日限定の「東京トワイライトプールプラン2019」を開催中です。

『グランドニッコー東京 台場』は、東京湾のパノラマビューが見渡せて、海の向こうには東京の街並みが広がる絶景スポット。
そんなホテルからのキラキラ眩しい東京の夜景とゴージャスな雰囲気の中で、食事とプールが楽しめる「東京トワイライトプールプラン2019」1万1000円は、夏限定のイベントです。

■東京トワイライトプールプラン2019
開催期間:2019年7月5日(金)~ 9月1日(日)の平日限定 ※8月13日(火)~16日(金)は除外日 
開催場所:グランドニッコー東京 台場 テラスプール「グランブルー」(東京都港区台場2-6-1)
時間:16~21時(最終入場19時30分)
料金:1万1000円 ※2名以上で原則3日前までに要予約
TEL:03-5500-4532(料飲部:5月23日~7月4日の平日10~17時)、03-5500-6750(グランブルー:7月5日~9月1日の10時~20時30分)

■参考記事:ゴージャスなナイトプールで東京の夜景を独り占め!シャンパンフリーの贅沢プラン(配信日:2019.06.24)

都内とは思えない!ラグジュアリーなガーデンプール

『ホテル イースト21東京』では、2019年7月5日(金)~9月8日(日)の期間、5階の屋外プール「ガーデンプール」をオープン。
19世紀初頭ヨーロッパの貴族庭園をイメージして作られたガーデンプールは、都内のホテルで最大級の約2000㎡の広さ。メインプールと直線プール、4カ所の温水ジェットバス、そして軽食やカクテルを販売するガーデンカフェがあります。

ガーデンプールの中央にある「メインプール」はまさにリゾート!

「ガーデンカフェ」ではリゾート気分を盛り上げるカクテルや、ホテルメイドの軽食が楽しめます。
このほか、「ガーデンプール+宿泊プラン」や「ガーデンプール+レストランプラン」などのお得なプランもあるので、泊まってみたり、ホテルのおいしい料理を楽しんでみるのもおすすめです。

ホテル イースト21東京 ガーデンプール
開催期間:2019年7月5日(金)~9月8日(日)
開催場所:オークラホテルズ&リゾーツ ホテル イースト21東京(東京都江東区東陽6-3-3)
時間:9~18時(最終入場17時)※7月13日(土)~8月15日(木)は~19時(最終入場18時)
料金:平日7560円、平日14時以降5400円、土・日・祝日・8月13~16日1万2960円
TEL:03-5683-5683(代表)

■参考記事:都内とは思えない!ラグジュアリーなガーデンプールでリゾート気分満喫(配信日:2019.06.30)

都内で海外気分を味わえる!優雅な体験ができるホテルプール

東京・赤坂にある「ANAインターコンチネンタルホテル東京」4階では、2019年6月29日(土)~9月8日(日)までの夏季期間限定で、ガーデンプール「#MUMMBEACHCLUB(マム ビーチクラブ)」をオープン!
名門シャンパーニュメゾン「メゾン マム」とコラボした、優雅でラグジュリアスな空間となっています。

「ANAインターコンチネンタルホテル東京」のガーデンプールは、赤坂・六本木という都会の中心にありながら、緑豊かな複合施設「アークヒルズ」に隣接した“都会のオアシス”を演出したもの。
南フランスの高級リゾート地「サントロペ」をイメージしています。また、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は、「東京タワー」を眺める絶好のロケーションです!

プールには、飲食コーナー「プールサイド・スナック」を併設。南フランスを思わせる特製フードメニューが提供されるほか、シャンパーニュ「マム グラン コルドン ロゼ」 (1000円/税別)も頂けます。
さらに、毎週木曜と金曜の18~21時は、人気DJを迎えた「#MUMMBEACHCLUB DJパーティーナイト」も開催!(8月15 日と16日を除く)夏の夜を華やかに彩ります。

そのほか、2019年は合計30席のラグジュアリーシートを新設していて、入場料とドリンクやフードが付いたセットプラン が一番のおすすめ!こちらは予約席となっていて、混雑時も席が確保されるほか、専属スタッフがお席でお料理をサーブしてくれます。

■ガーデンプール 「MUMMBEACHCLUB」(マム ビーチクラブ)
住所:ANAインターコンチネンタルホテル東京 4階屋外プール(東京都港区赤坂1-12-33)
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅下車徒歩約5分
TEL:03-3505-1111
営業時間:7月20日(土)~9月8日(日)7:00~22:00/ 6月29日(土)~ 7月19日(金)08:00~20:00(7月19日までは毎週木・金曜日のみ22:00終了)
※気温などの状況により、営業期間を変更する場合があります。
定休日:なし
<料金> 平日:9000円(税込)/18時以降:5000円(税込)
土日祝日及び8月12 日(月)~16日(金):2万円(税込)
レディースデー(毎週月・火曜日):女性のお客様 7000円(税込)/18時以降 4000円(税込)※8 月12 日・13 日を除く
※入場料金にはロッカー使用料及び、バスタオル・ビーチサンダルの貸出し料金が含まれます

■参考記事:都内で海外気分!“南フランスの高級リゾート地”がコンセプトのホテルプール(配信日:2019.07.19)

東京タワーがバックに!おしゃれすぎるナイトプール

フォトジェニックなかわいい写真を撮りたい女子に大人気の「CanCam(キャンキャン)ナイトプール」が、2019年7月6日(土)~9月16日(月・祝)まで、期間限定で『東京プリンスホテル GARDEN POOL』にオープン。

今回のテーマは、“ムビジェニ”。動画映えのおしゃれなイルミネーションや動くネオンサインなど、流行の動画投稿アプリに“映える”仕掛けがいいたるところに散りばめられています。

「CanCamナイトプール」の名物といえば、大きな浮き輪「ビックフロート」。
毎年行列の大人気「シェルフロート」はもちろん、夏にぴったりなアイスクリームをイメージしたアイスフロート、寝転ぶことができるベッドタイプの王冠フロートなど、“映える”最新フロートが大量投入されます。

期間中は、ナイトプールチケットがついたお得な宿泊プランもあります。
一番のおすすめは、1日1室限定で『CanCam』プロデュースのコラボレーションルームに宿泊できるプラン。オリジナルグッズ『CanCam』×「JILL by JILLSTUART」のコラボTシャツがもらえますよ。

■CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool
開催期間:2019年7月6日(土)~9月16日(月・祝)
開催場所:東京プリンスホテル GARDEN POOL(東京都港区芝公園3-3-1)
時間:18時~21時(最終入場20時30分)
料金:女性4320円、男性6480円<7月6日(土)~12日(金)の7日間女性のみ2700円> 
※チケットはローソンチケットで販売、雨天の場合は原則開催、払い戻しはなし
TEL:【会場に関する問い合わせ(東京プリンスホテル)】03-3432-1111、【チケットに関する問い合わせ】0570-000-777(ローソンチケット)

■参考記事:東京タワーをバックに“ムビジェ二”!「Cancamナイトプール」がオープン(配信日:2019.07.15)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

  • YURIE YURIE
  • 東原妙子 東原妙子
  • あや猫 あや猫
  • 山田茜 山田茜
  • Masa Masa
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ