これが夏の最高の贅沢!青空の下で楽しむのどごし抜群のビール&豪快バーガー

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 お酒 クラフトビール ビール デリ オープンテラス
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

残暑厳しいこれからの季節、恋しくなるのはやっぱりビール!そこでぜひ訪れて欲しいのが、銀座・数寄屋橋交差点の角地、「Ginza Sony Park」内にあるクラフトビール&デリスタンド「“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY(ビア・トゥ・ゴー バイ スプリングバレーブルワリー)」。最大17種類のタップから提供されるクラフトビールと、ビールとのペアリングを追求したデリやスイーツを楽しむことができるお店です。開放感たっぷりの公園内の共有スペースで味わうビール&フードは格別ですよ!

Summary

銀座に出現した“公園”でこだわりのクラフトビールを楽しむ

銀座駅直結、「Ginza Sony Park」の地下4階に位置する「“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY(ビア・トゥ・ゴー バイ スプリングバレーブルワリー)」。
打ちっぱなしのコンクリートが無機質でスタイリッシュな雰囲気です。
インダストリアルな店内に一歩足を踏み入れると、“都会の隠れ家”のような空間が広がっています。

こちらのお店では、定番6種に加え、季節のものや限定醸造品などあわせて最大17種類のクラフトビールを楽しむことができます。
サイズはレギュラー(250ml/500円)、ラージ(360ml/750円)の2サイズ。

フードはクラフトビールとのペアリングをとことん追求!
しっかり食べ応えのあるデリやグリルから、軽めのスナックまで幅広いラインナップです。ビールに合うスイーツなど、意外な組み合わせによる新たな発見も楽しむことができますよ。
メニューはビールに合わせて季節ごとに変わるので、何度でも訪れたくなる楽しさです!

最大17種類のクラフトビール&フードのペアリングを堪能

クラフトビールの1番人気は「496(レギュラー 250ml/500円)」。
香り高く濃密なホップ感と、軽やかな飲み心地のバランスが抜群!甘味、酸味、苦味が次々と口の中に広がり、いつまでも飽きのこない味わいを楽しめる一杯です。

“TO GO”しやすいプラスチックカップも、ビールとは思えぬかわいらしいルックス。
一見コーヒーカップのような見た目ですが、飲む際にビールの香りと“のどごし”を同時に楽しむことができるよう専用の広口蓋を使用するなど、ビールをよりおいしく味わうためのこだわりが細部にまで詰まっています。

「BBQ BRISKET」(1500円)は、テキサスのバーベキュー料理として人気の部位である牛の肩バラ肉に、チリパウダーやマスタードなどオリジナルブレンドのスパイスをまぶし長時間ローストした一品。
バンズから豪快にはみ出したお肉がなんとも贅沢です!

がっつり食べ応えのあるお肉は、華やかで濃厚な「496」とも相性抜群。完璧なペアリングをぜひ楽しんでみて!

常時16種類あるグルメデリも、どれも本格的なものばかり。
しかも、すべてのメニューに相性のよいビールが表記されているので、気軽にペアリングを楽しむことができます。

ランチタイムには、デリ3種・クラフトビール(コーヒーまたはハーブティーも選択可能)・パンがセットになったお得な「3DELI SET(クラフトビールの場合 1500円/コーヒーまたはハーブティーの場合 1200円)」も。
今回はチキンとオレンジのマスタードグリル、水蛸とラタトゥイユ、ケールサラダをチョイスしました!

たくさんの種類があるビール、どれにしよう…と悩んでしまう人もご安心を。
「コアシリーズ 6種飲み比べセット」(1200円)なら、定番ビールを少しずつ一度に楽しむことができます。

「496」のほか、麦芽本来の甘味や苦味を楽しめる「COPELAND」、コーヒーのような香りの「Afterdark」、白ワインのようにフルーティーで華やかな「on the cloud」、ゆずや山椒を効かせた和テイストの「Daydream」、ラズベリーの酸味がさわやかな「JAZZBERRY」の6種類。

さらに、ビールの特徴に合わせて、3段階の温度帯でサーブ。
それぞれの個性を引き出す最適な温度設定によって、より一層クラフトビールの奥深さを楽しむことができます。

開放感たっぷりの屋外エリアへ“TO GO”!

天気のよい日には、公園内の屋外共有スペースでビールやフードを楽しむのもおすすめです。
緑あふれる公園は、ここが銀座であることを忘れてしまうような開放感。
青空の下でビールをぐいっと飲めば、暑さも吹き飛びます!

屋内でも屋外でも、自分の好きなように自由にクラフトビールを味わえる「“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY」。
まだまだ暑い今の季節、スタイリッシュな空間でこだわりのビール&デリを楽しんでみませんか?


◼︎“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY
住所:東京都中央区銀座5-3-1 Ginza Sony Park B4
営業時間:11~23時LO22時30分(月~土曜)
     11~22時LO21時30分(日曜、祝日)
定休日:1月1日(Ginza Sony Parkの休園日に準ずる)

Text&Photo:日笠麗奈

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利⽤の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • yui yui
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • Masa Masa
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ