東京駅「グランスタ」で買える大注目クリスマスケーキ21選!【前編】

東京駅「グランスタ」で買える大注目クリスマスケーキ21選!【前編】

食・グルメ ケーキ クリスマスケーキ 手土産 クリスマス ショートケーキ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京駅改札内エキナカ商業施設「グランスタ」と改札外にある「グランスタ丸の内」では、2019年11月5日(火)~12月25日(水)まで、「グランスタ クリスマスフェア」を開催。まだまだ暑くて、「もうクリスマスの記事!?」なんて思っていらっしゃるかもしれませんが、「グランスタ」と「東京ステーションホテル」がコラボした上質なケーキや、東京駅丸の内駅舎や「Suicaのペンギン」などをモチーフにした大注目のケーキは、事前予約をしないと売り切れ必至!今年のクリスマスを前に、今回は全21種類のケーキの試食レビューをお届けします(一部「グランスタ」のみでの販売商品もあり)。

Summary

グランスタ×東京ステーションホテル

今回の「グランスタ クリスマスフェア」の注目は、何といっても「東京ステーションホテル」とのコラボケーキ!「今年はフルーツや栗などを使用したケーキが人気」という400名以上へのアンケートを基にしたトレンド予測から、様々な栗の食感を楽しめるマロンムースや、和栗のスイートポテトでできたこだわりのマロンケーキ「ノエル」など、全3種類の「東京ステーションホテル」オリジナルケーキが初登場しました。“本物”にこだわったホテルオリジナルケーキの上質さは、実際に食べてみればすぐにわかるはず!

トレンド予測に基づいた栗づくしのケーキ「ノエル」

東京ステーションホテルの、東京駅舎を支えていた”松の杭”をイメージして作られたマロンケーキ。側面の木目調のチョコレートや、木の年輪のような2種のマロンペーストで松の杭を表現しています。1日10台のみ販売の「グランスタ」限定商品です。

ノエル 6200円
合計400人以上の女性に対するアンケートによるトレンド予測に基づいて、今年人気になるといわれる“栗”をたっぷり使用しています。上から蒸し栗、ペースト、ムース、そしてスイートポテトとすべて栗の味で、栗づくしのクリスマスケーキです。隠されたコーヒークリームもいいアクセントになっていて、全体の味のバランスを整えつつ、クリームに練りこまれた栗のゴロゴロした食感を楽しめるという、細部までのこだわりも感じられます。

上品ななめらかさをクッキー生地とどうぞ!「ビュッシュ・ショコラ・ヴァニーユ」

続く「東京ステーションホテル」とのコラボケーキは、「グランスタ」のみで1日10台限定で購入できる「ビュッシュ・ショコラ・ヴァニーユ」。口どけのよいショコラムースとバニラクリームを中心にしていて、スポンジケーキよりもスイーツとしての甘さをダイレクトに体験できる一品です。

ビュッシュ・ショコラ・ヴァニーユ 5500円

とても舌触りがなめらかで、ムースの中に入っているのが、甘酸っぱいキルシュ漬けのグリオットチェリーや、ソテーした洋梨というチョイスなのも、特に強調しておきたい上品ポイントです。また、底面にはさくさく食感のクッキー生地も。ムース単体で味わうのはもちろん、クッキー生地と一緒に口に運ぶことで、コンフィチュールのような役割にも早がわりします!

イチジクの爽やかな風味がぴったり!きび砂糖を使った「大人のフルーツケーキ」

こちらはしっとりとしたパウンド生地の「大人のフルーツケーキ」。「グランスタ」のみで、1日10台限定販売です。「グランスタ」と「グランスタ丸の内」で購入できる今回のラインナップのなかでは、唯一のパウンドケーキ!また、ケーキ全体としては落ち着いたブラウンカラーが印象的。こちらの色味は、生地に入っているきび砂糖に由来しているとのこと。さっぱりとしたシャンパンなどとの相性も良さそうです!

大人のフルーツケーキ 4300円

ケーキの上にはセミドライイチジクや、さくさくとした食感の楽しいクルミも。こちらのイチジクは、コクのある生地の甘さの後に、爽やかさを届けてくれます。そのタイトルと同じく、まさに“大人”なセンスが光るトッピングですね!

東京駅丸の内駅舎&新幹線モチーフ

「グランスタ」といえば、やっぱり思い浮かぶのが東京駅の赤レンガ。丸の内改札のある南北ドームに入ると、大正レトロな雰囲気が一気に広がり、自然とキモチが弾んでしまいます。この記事を読んでいるみなさんにも、東京駅でのステキな思い出がひとつやふたつあったりしませんか?今回のフェアでは、そんな東京駅の駅舎全体を再現した「駅舎のフルーツケーキ」や、丸の内駅舎南北ドームの内側を描いた「クーポラ ディ トーキョー」など、様々な趣向が凝らされたスペシャルなケーキが勢ぞろいしています!

東京駅を食べられる?!「駅舎のフルーツケーキ」

東京駅の駅舎ドームをモチーフにした「コロンバン」のケーキ。東京駅だから実現できる、インパクトのあるビジュアルになっています。ドーム型という珍しいフォルムや、細かく描かれた東京駅の駅舎ドームのビジュアルで、包丁を入れるのにも緊張してしまいそう!「グランスタ」のみで、100台限定で予約・購入できる商品です。

駅舎のフルーツケーキ 4320円

駅舎の中は空洞ではありません!ショコラバタークリームとバタークリームの二層構造の内側にはスポンジがぎっしり詰まっています。さらにフォークを進めると2層のアンズジャムとレーズンによって、さっぱりした仕上がりになっているフルーツケーキにたどり着きます。いくつもの路線が走っている東京駅のように、いろんな味が楽しめるケーキです!

キャラメル×レアチーズの珍しいマッチング!「キャラメルレアチーズムース」

こちらは2層のムースが掛け合わさった一品。「グランスタ」のみ、40台限定で予約・購入できます。ほろ苦いキャラメルと、濃厚なレアチーズという2つのムースは、なかなか見ない組み合わせですね。実際に口に運んでみると、どちらのムースからも、これ以上ないほどのほわっとした“空気感”が伝わってきます!

キャラメルレアチーズムース 4100円

そして、ケーキの上にはなんと10種類のフルーツも!洋なし・オレンジ・キウイ・苺・パイン・メロン・ぶどう・グロゼイユ・ブルーベリー・ラズベリーと、どれも爽やかな後味を感じられるラインナップです。2層のムースが落ち着いた色味だからこそ、バラエティ豊かなフルーツの鮮やかさもよく映えますね!

東京駅丸の内駅舎の内側を再現!「クーポラ ディ トーキョー」

「カファレル」より販売されるのは、クリスマスドルチェ「クーポラ ディ トーキョー」。こちらは、東京駅丸の内駅舎南北ドームの内側をモチーフに。「グランスタ」のみで、50台限定で予約・購入できます。東京駅といえばその外観はもちろんですが、改札を抜けた先に待っている大正レトロな雰囲気も“オツ”なもの。今回は砂糖やアーモンドを練り合わせたマジパンで、西洋建築風の模様を忠実に再現しています!

クーポラ ディ トーキョー 3780円

こちらのケーキは、甘さを押し出したふんわりクリームと、しっとりとコクを感じるスポンジがおいしい!風味の異なる2層のチョコレートが、食べる場所によってそれぞれ違った印象を与えてくれます。なかにはラズベリージャムも入っていて、大人な味わいに。さきほど紹介した東京駅のドームというステキなデザインもあって、食卓に飾った際には、忘れられない記念日を演出してくれそうですね。

東京駅の駅舎サブレが目印!「グランスタ東京駅舎ノエル」

こちらの「グランスタ東京駅舎ノエル」は、「コロンバン」が制作。「グランスタ」にて、限定70台のみ予約・購入可能です。何といっても注目なのが、東京駅の駅舎をモチーフにした、さくさく食感の大きなサブレ!“東京駅ならでは”という言葉を、何度でも繰り返したくなるほど精巧なデザインですね。

グランスタ東京駅舎ノエル 5400円

また、アーモンドプードルベースのスポンジに挟まれているのが、バタークリームやカスタードクリームなのも嬉しいところ。全体的にまろやかな仕上がりとなっていて、トッピングされたフレッシュなフルーツの味も引き立てられます。

王道&個性派ケーキとタルト

“ケーキ”といえば、何といっても生クリームの上にいちごがのったショートケーキや、濃厚な味わいのチョコレートケーキですよね。そのジャンルも様々で、“王道”と“個性派”に分けることができます。王道ケーキはクリームといちごのシンプルな味わいが楽しめるもので、今回のフェアであれば「苺のショートケーキZOO」や、大量にいちごをのせた「苺づくしのスペシャルショートケーキ」。個性派ケーキでは、選りすぐりのいちごを使った「苺のタルト」、真っ赤なビジュアルのチョコレートケーキ「ノエル ドゥ ピエール 2019」など、お気に入りのケーキを選ぶことができます。

スタンダードだけど驚きたっぷり!?「苺のショートケーキZOO」

ショートケーキといえば、どのケーキ屋さんでも必ず目にする定番商品。しかし、こちらの「苺のショートケーキZOO」は、とにかくきめ細かい生地がポイントです!その“ふわふわ”具合は、フォークでスポンジを押してみると指先から伝わってきます。

苺のショートケーキZOO 4100円

また、生クリームはほどよい甘さながらも、もったりとしていないのが嬉しいところ。スタンダードなショートケーキとは違って、底面に自家製いちごジャムが隠されていることもあって、すっきりとした味わいを感じ続けながら、ぱくぱくと食べ進めることができますね!

王道だけどいつもと違う「苺づくしのスペシャルショート」

契約農家から届くとちおとめいちごを贅沢に使用した、「テラ・セゾン」のスペシャルなショートケーキ。王道のいちごケーキですが、いちごの量が桁違いです。質と量を完璧に兼ね備えているなんて贅沢すぎます!1日30台のみ販売の「グランスタ」限定商品です。

苺づくしのスペシャルショート 8640円

いちごづくしなのはホールケーキの上だけではありません。4層に重なったスポンジの隙間には、所狭しといちごが並んでいます。直径18センチの大人数でも楽しめるサイズで、こんなにいちごが入っていたら切り分けたときにケンカすることもありませんね。

「京橋千疋屋」の厳選素材の「苺のタルト」

選りすぐりのフルーツを提供することで有名な「京橋千疋屋」の、”選りすぐりのいちご”を贅沢に使用した豪華なタルト。「グランスタ」のみで限定60台のみ予約・購入可能です。いちごに添えられている、おいしさが保証されたブドウ・ラズベリー・ブルーベリーが、まったくと言っていいほどくどさを感じさせません。それらを、400名以上にアンケートした結果、スポンジケーキに次いで人気だったタルトの上に全部乗せしています!

苺のタルト 4000円

ひと口目には「千疋屋」選りすぐりのいちごの贅沢な甘み、次にアーモンド生地のダマンドの自然な甘みが口の中に溢れます。最後に土台のタルトをいただくと、外はサクッと、中はふわふわ。おいしいお店のタルトは生地も逸品なのですね。

真っ赤な濃厚チョコレートケーキ「ノエル ドゥ ピエール 2019」

鮮やかな赤色が高級感を醸し出す、「ピエール マルコリーニ」の贅沢なケーキ。ビストショコラに彩られたこのケーキは、飾りのチョコレート以外赤くないところが見当たらず、そのビジュアルからはまったく味が想像できません。限定110台のみ予約・購入可能です。

ノエル ドゥ ピエール 2019 6588円

切り分けてみると、中からは茶色のビターチョコレートガナッシュや、キャラメルソースが顔を見せてくれます。実際に食べてみると、ビターチョコレートクリームやムースなどのビターな味わいと、先ほどのキャラメルソースが見事に調和していてコクのある味わいです。中に詰まったクルミの食感で、いくら食べても飽きがきません。

Text:伊藤匠海

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください