この1年の疲れをじんわり癒す!冬休みに行きたい絶景露天風呂がある全国の宿4選

箱根小涌園 天悠

この1年の疲れをじんわり癒す!冬休みに行きたい絶景露天風呂がある全国の宿4選

おでかけ ホテル 宿泊 露天風呂 インフィニティ風呂 オーシャンビューの露天風呂
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2019年ももうすぐ終わり。この1年、大変なことが多かった…という人もいるのではないでしょうか。そんな方は、ゆっくり疲れを癒せるスポットに行くのがおすすめ。今回は、全国の絶景露天風呂がある宿を4軒ご紹介します!

Summary

里山十帖(新潟)

新潟県南魚沼市にある「里山十帖」。
山々の絶景を眺められる露天風呂付客室や仕事がはかどりそうなクリエイティブルームなど、すべてコンセプトが違うおしゃれな部屋ばかりです。

メインダイニング「自然派日本料理 早苗饗(さなぶり)-SANABURI-」では、新潟の伝統野菜を中心としたおいしくてヘルシーな里山料理が食べられます。

そんな「里山十帖」が誇る絶景温泉がこちら!
標高2000メートル級の雄大な山々を眺めながら入れる見晴らしのいい露天風呂は圧巻!!湯船の目線からは、どこまでも景色が続く…まさに、大パノラマのインフィニティ温泉。
冬は美しい雪見風呂を楽しめますよ。

■里山十帖(さとやまじゅうじょう)
住所:〒949-6361 新潟県 南魚沼市大沢1209-6
電話:025-783-6777
料金:1泊2食付(1室2名利用)1名2万6800円(税別)~。露天風呂付客室は、1泊2食付(1室2名利用)1名2万9950円(税別)~。

■参考記事:大切な人と温泉でゆっくり過ごしたい…客室露天風呂付の人気宿!!【温泉家・北出恭子のお悩み解決温泉vol.17】(配信日:2018.12.09)

槍見の湯 槍見舘(岐阜)

新穂高温泉で、鎌田川沿いにある混浴露天や貸切露天、女性専用露天など7つの露天風呂が人気の宿「槍見の湯 槍見舘」。
夕食は地産地消をコンセプトに最高ランクの飛騨牛や川魚などがいただけます。

槍見の湯は遮るものがなく、開放的!
混浴なので女性には湯浴み着が用意されており(宿泊者無料)、7~9時は女性専用タイムです。

■槍見の湯 槍見舘
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂587
TEL:0578-89-2808
料金:1泊2食付(平日)1万8510円~
駐車場:15台

■参考記事:露天風呂でほっこり!風情を楽しむ岐阜・奥飛騨温泉郷の宿3選(配信日:2019.08.01)

箱根小涌園 天悠(神奈川)

広さもたっぷり、シンプルモダンで居心地のよい客室/箱根小涌園 天悠
広さもたっぷり、シンプルモダンで居心地のよい客室/箱根小涌園 天悠

箱根の清々しい高台に凛とたたずむ「箱根小涌園 天悠」。
琉球畳を敷いた客室からの見晴らしは素晴らしく、しかもなんとすべての客室が露天風呂付きなんです!

新鮮な魚介類や野菜、お肉まで美しい料理が並びます/箱根小涌園 天悠
新鮮な魚介類や野菜、お肉まで美しい料理が並びます/箱根小涌園 天悠

夕食はオリジナルの和洋創作料理。
地のものを中心に旬の食材をふんだんに使ったお料理がいただけます。

この解放感!自然と一体化しながら温泉を楽しむという贅沢をぜひ体験して/箱根小涌園 天悠
この解放感!自然と一体化しながら温泉を楽しむという贅沢をぜひ体験して/箱根小涌園 天悠

そしてこの宿最大の自慢となるのが、インフィニティー温泉「浮雲の湯」。そこに広がるのは、目の前をさえぎるものなど何もない、圧倒的な開放感にあふれる空間です。
夕暮れ時には黄昏色に染まる山々、夜になれば頭上に広がる満点の星空と、時間帯により表情を変える天空の風景はきっと一生記憶に残るはず。

■箱根小涌園 天悠
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
TEL:0460-82-5111

■参考記事:絶景“インフィニティー温泉”で最高級の癒しを!五感で楽しむご褒美「箱根」宿(配信日:2019.05.29)

山のホテル夢想園(大分)

ゆっくり宿泊したい新館弘法亭客室一例
ゆっくり宿泊したい新館弘法亭客室一例

由布院の名旅館、「山のホテル夢想園」。9タイプある客室のなかには、二間続きの広々とした客室もあります。

女性専用空海の湯は由布岳を借景とし、約150畳の広さ
女性専用空海の湯は由布岳を借景とし、約150畳の広さ

150畳以上の広さの女性専用露天風呂空海の湯、茅葺き屋根の脱衣室が印象的な100畳の広さの男性専用露天風呂御夢想の湯のいずれからも、由布岳を一望できます。
その広さと湯量に圧倒されること間違いなしです!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください