雨でも寒い日でも楽しめるい♬都内のおすすめ屋内デートスポット5選

雨でも寒い日でも楽しめるい♬都内のおすすめ屋内デートスポット5選

おでかけ テーマパーク デート 漫画 水族館 プラネタリウム
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

本格的に寒い日が増え、外に出るのが億劫だという人もいるのではないでしょうか。大好きな彼とのデートも、できれば屋内で楽しめたらうれしいですよね。そこで今回は、屋内で満喫できる都内のおすすめデートスポットをご紹介します。

Summary

一年中楽しめる「明治神宮外苑アイススケート場」

「明治神宮外苑アイススケート場」は、初心者からフィギュア、アイスホッケーの選手まで幅広く利用されている屋内リンクで、オールシーズン営業しています。
都営大江戸線国立競技場駅から徒歩1分、JR中央・総武線千駄ヶ谷駅、もしくは信濃町駅から徒歩5分と、アクセスしやすいのも魅力!

スケート靴やヘルメットなどはその場で借りられるので、気軽に楽しむことができますよ。
アイススケートで、彼との距離を縮めるチャンスをゲットできるかも?

幻想的な水族館「マクセル アクアパーク品川」

外観
外観

品川駅から徒歩2分の場所にある「マクセル アクアパーク品川」。
「音・光・映像と海の生きものの融合」をコンセプトに、季節や昼夜で異なるパフォーマンスやコンテンツで、いつ訪れても新しい楽しみがあります。

音と光に包まれたクラゲ展示の大空間「ジェリーフィッシュランブル」
音と光に包まれたクラゲ展示の大空間「ジェリーフィッシュランブル」

「ジェリーフィッシュランブル」は、音楽と光が織りなす神秘的な鏡張りの空間で、とってもロマンチック!
円柱形の水槽の中をユラユラとたゆたうクラゲを眺めていると癒されますよ。

季節や昼夜で異なる演出「ザ スタジアム」のドルフィンパフォーマンス
季節や昼夜で異なる演出「ザ スタジアム」のドルフィンパフォーマンス

「マクセル アクアパーク品川」の1番の目玉と言えるのがドルフィンパフォーマンス。
最先端のデジタル技術と音楽、そしてイルカやクジラたちによるパフォーマンスは鳥肌モノです。

畳の上でゴロゴロとリラックス「立川まんがぱーく」

1日中どれだけいても400円(大人料金)という破格の料金で、4万冊の漫画が読み放題の「立川まんがぱーく」。
全面に畳が敷かれた館内は、ゴロゴロ寝そべるのもOK!家にいるようなリラックス感で心ゆくまで漫画を読むことができます。

「立川まんがぱーく」では、館内のどこでも飲食可能というのもうれしいポイント!軽食が食べられるカフェスペースも併設されており、さらに持ち込みも可能です。

お酒は持ち込み不可ですが、施設内で売っているお酒なら、館内で飲んでもOK!
彼とお酒を飲みながら漫画に没頭…という至福の時間を過ごすこともできますよ。

■立川まんがぱーく
住所:東京都立川市錦町3-2-26
TEL:042-529-8682
営業時間:10〜19時(土・日曜、祝日は〜20時)
料金:大人(15歳以上、高校生以上)400円、小人(小・中学生)200円

■参考記事:400円で4万冊が読み放題!飲酒もOK!「立川まんがぱーく」が最高すぎ(配信日:2019.06.18)

大人のためのプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」

「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」は、平成27年(2015)12月にリニューアルオープンした、プラネタリウム機器メーカーであるコミカミノルタプラネタリウム(株)の直営館。

コンセプトは「星空をとことん楽しむ」。
大人のためのエンターテイメントを提供する新感覚プラネタリウムとして、星空の感動を伝えてくれます。
「芝シート」「雲シート」などに寝そべって、素敵なデートを楽しんでくださいね。

1日中まったりできる「スパジアムジャポン」

東久留米駅からシャトルバスや西武バスで5〜7分の「スパジアムジャパン」。
2019年3月のオープン以来、話題沸騰中の大型スパです。

露天風呂エリア
露天風呂エリア

お風呂は2種のサウナを入れて15種類。効果や水温などさまざまな特徴があるので、お気に入りのお風呂を探すのも楽しいですよ。

同施設のリピーターが増え続ける理由のひとつが、超魅力的なフリースペース。
漫画や雑誌が3万冊以上読み放題といううれししすぎるサービスはもちろん、プライベートテレビつきのリクライニングシートなどまであります。

こちらの穴型ソファは、カップル人気が高いのだとか。ぜひ彼とくつろいでくださいね。

■スパジアムジャポン
住所:東京都東久留米市上の原2-7-7
TEL:042-473-2828
営業時間:9時〜翌1時(月〜木曜、最終受付:翌0時20分)
9時〜翌2時(金曜・祝前平日、最終受付25時20分)
8時〜翌2時(土曜・祝前休日、最終受付:翌1時20分)
8時〜翌1時(日曜・祝日、最終受付:翌0時20分)
料金:
入浴料(平日)大人750円
入浴料(休日)大人850円
岩盤浴(全日)大人650円

■参考記事:1400円で1日中まったりできる!1人でも楽しめる癒しの温泉施設が最高すぎっ(配信日:2020.01.12)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください