松例祭 しょうれいさい イベント

山形県 節句・年中行事

2人の松聖が100日間勤行し、12月31日に結願の日を迎える。15時から本殿や庭上で行事が行われ、五番法螺を合図に合流し、一つの祭りを形成してクライマックスを迎える。すべての神事は新年の豊作豊漁、除災招福を祈願するもので、新年には火の打替え神事で新しい火を迎え、祭りが終了する。平成26年(2014)3月10日に「松例祭」が国の重要無形民俗文化財に指定された。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年12月31日(木)~2021年1月1日(金・祝)
開催地 出羽三山神社
昨年の来場者数 5000人
住所 山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山33
TEL 0235-62-2355(出羽三山神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR鶴岡駅→バス50分、バス停:羽黒山頂下車、徒歩3分
車:山形道庄内あさひICから国道112号・県道47号経由18km40分
駐車場 あり/300台/駐車料金無料。別途有料道路通行料400円が必要
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財[松例祭の大松明行事]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

松例祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください