大頭祭 だいとうさい イベント

長野県 農耕儀礼

氏子から選ばれた頭人とよばれる人が主宰する新嘗祭。記録に残るだけでも400年を超える歴史と伝統がある。斎ノ森から神社までの練り行列にはお祝いの宝船が加わり、沿道の拝観者に縁起物が振る舞われる。国の選択無形民俗文化財となっている。※2020年は、練り行列に伴う宝船、催し物等は中止。神事のみ執り行う(頭人行列自体は行う)。 画像提供:武水別神社 社務所

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年12月10日(木)~12月14日(月)
開催地 武水別神社八幡宮
昨年の来場者数 約1万人
住所 長野県千曲市八幡3012
TEL 026-272-1144(武水別神社八幡宮)
料金 無料
アクセス 公共交通:しなの鉄道屋代駅→車10分
車:長野道更埴ICから国道18号経由4.5km15分
駐車場 あり/50台/無料
文化財情報(イベント) 国選択無形民俗文化財[武水別神社の頭人行事]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大頭祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください