除夜の鐘(岩屋寺) じょやのかね いわやじ イベント

愛媛県 節句・年中行事

弘仁6年(815)に弘法大師が開創した四国霊場八十八カ所45番札所。山全体が本尊とされ、本堂は100m程の垂直の大岩壁に抱かれて立っている。明治31年(1898)の火災のため堂塔のほとんどを失ったが、その後再建され、現在に至る。平成19年(2007)、大師堂が国指定重要文化財となった。除夜の鐘は一般も参加でき、23時30分~。

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2019年12月31日(火)
時間 23時30分~
開催地 岩屋寺
一般参加 一般参加可
鐘をつける人の数 100人程度
昨年の来場者数 100人程度
住所 愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468
TEL 0892-57-0417
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR松山駅→車1時間15分
車:松山道松山ICから国道33号、県道12号経由40km50分
駐車場 なし/近隣の私営駐車場を利用。100台、普通・小型車300円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(岩屋寺)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください