長刀まつり(小津神社 長刀踊) なぎなたまつり おづじんじゃなぎなたおどり イベント

滋賀県 伝統芸能・舞踊

欽明天皇の時代に琵琶湖の氾濫により社殿が流され、神霊を琵琶湖の中から迎えて祀った際、村人が喜び、踊ったのが起源と伝えられている。境内の社殿前では踊りが奉納されるほか、男子が木製の長刀を振り、ササラを振りながら華やかに行列し、そのあとを花笠を被った子どもが踊り練り歩く。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年5月5日(火・祝)※宵宮:5月4日(月・祝)、稚子行列:5月5日(火・祝)
開催地 小津神社
昨年の来場者数 約2500人
住所 滋賀県守山市杉江町495
TEL 077-582-1266(守山市観光物産協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR守山駅→バス15分、バス停:杉江下車、徒歩3分
駐車場 なし/駐車場がないため、公共交通機関を利用のこと。
文化財情報(イベント) 国選択無形民俗文化財[近江のケンケト祭り・長刀振り]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

長刀まつり(小津神社 長刀踊)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください