御神火祭(殺生石) ごじんかさい せっしょうせき イベント

栃木県 節句・年中行事

幾度と噴火する茶臼岳の怒りを鎮めるため、那須温泉神社に詣で無間地獄の火を採り御神火として崇めるようになり、以来、無病息災と豊作を祈る行事。九本の尾を持った全身が黄金色の妖狐がありとあらゆる悪行を働いていたが、那須で退治されたという「九尾狐伝説」の地、史跡殺生石で行われる、御神火と白面金毛九尾太鼓の響きが幻想的な火祭り。白装束の参加者が松明行列をなして御神火に灯す松明の炎は圧巻。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年5月31日(日)
開催地 殺生石
昨年の来場者数 5000人
住所 栃木県那須郡那須町湯本
TEL 0287-76-2619(那須町観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR黒磯駅→バス35分、バス停:那須湯本温泉下車、徒歩1分。またはJR那須塩原駅→バス50分、バス停:那須湯本温泉下車、徒歩5分
車:東北道那須ICから県道17号経由12km20分
駐車場 あり/200台/臨時駐車場(那須小学校)より無料シャトルバス運行あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

御神火祭(殺生石)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください