天神祭奉納花火 てんじんまつりほうのうはなび イベント

大阪府 花火大会

年に1度、御祭神のお出ましを祝う奉納花火。船渡御などの神事を盛り上げる。多くの人出が予想され、2カ所から計約5000発を打ち上げる。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年7月25日(木)※荒天中止、延期はなし【2020年は開催中止】
開催時間 19時30分~20時50分
開催地 川崎公園大川一帯(大阪市北区天満1丁目)、桜宮公園一帯
雨天時 荒天中止、延期はなし
打ち上げ数 約5000発
最大号数 2.5号玉
花火の種類 紅梅
トイレの数 不明
昨年の来場者数 130万人
住所 大阪府大阪市北区
TEL 06-6353-0025(大阪天満宮)
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 なし
アクセス 公共交通:京阪天満橋駅→徒歩5分。またはJR桜ノ宮駅→徒歩5分
交通規制 あり/13~23時頃、会場周辺で車両通行禁止※場所により交通規制の時間は異なる
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

天神祭奉納花火

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「天神祭奉納花火」を紹介している記事

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください