第31回なにわ淀川花火大会 だいさんじゅういっかいなにわよどがわはなびたいかい イベント

大阪府 花火大会

「十三どんとこい祭」の運営委員会を母体として結成された地元ボランティア手作りの花火大会として、平成元年(1989)に「平成淀川花火大会」が誕生。平成18年(2006)からは新たな後援を受け「なにわ淀川花火大会」と改称された。一部協賛席もあり(要事前予約)。 画像提供:(C)Naniwa Yodogawa Hanabi

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年8月10日(土)※雨天決行、荒天時は中止【2020年は開催中止】
開催時間 19時40分~20時40分
開催地 新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川河川敷
雨天時 雨天決行、荒天時は中止
打ち上げ数 非公表
最大号数 10号玉
花火の種類 スターマイン、水中スターマイン、尺玉
トイレの数 不明(協賛観覧席には多数あり)
昨年の来場者数 60万人
住所 大阪府大阪市淀川区新北野3
TEL 06-6307-7765(なにわ淀川花火大会運営委員会(24時間音声サービス))
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。【十三会場】エキサイティングシート:前売券大人9000円・子供5000円、アリーナシート:前売券大人7000円・子供4000円、当日券大人8000円・子供5000円、ステージシート:前売券大人9000円・子供5000円、【梅田会場】前売券大人4500円・子供2500円、当日券大人5000円・子供3000円、納涼船:前売券大人1万8000円・子供1万円、パノラマスタンド:ライト・レフトスタンド1・2前売券大人3500円・子供2000円、ライト・レフトスタンド2・3当日券大人4000円・子供2500円
アクセス 公共交通:阪急十三駅→徒歩15分(十三会場側)。またはJR塚本駅→徒歩15分(十三会場側)。またはJR大阪駅→徒歩25分(梅田会場側)
交通規制 あり/18~23時頃、会場周辺で大規模な規制あり(一部13時、17時から規制あり)
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第31回なにわ淀川花火大会

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る

「第31回なにわ淀川花火大会」を紹介している記事

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください