市来の七夕踊 いちきのたなばたおどり イベント

鹿児島県 伝統芸能・舞踊/行列・パレード

400年の歴史をもつ、豊作の願いや神への感謝を込めた素朴で勇壮な民俗踊り。鹿、虎、牛、鶴といった動物をかたどった巨大な張子の「作り物」行列に始まり、かつて琉球の王が薩摩の地にやってきたときの様子を表す「琉球王行列」、江戸時代の参勤交代を表現する「大名行列」「薙刀行列」などさまざまな行列が続く。 画像提供:いちき串木野市

基本情報

開催期間 2019年8月11日(日・祝)
開催地 大里地区
昨年の来場者数 2000人
住所 鹿児島県いちき串木野市大里
TEL 0996-21-5128(いちき串木野市教育委員会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR市来駅→車5分
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財[市来の七夕踊]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

市来の七夕踊

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ