葛城踊り かつらぎおどり イベント

大阪府 伝統芸能・舞踊

江戸時代、岸和田市の塔原[とのはら]、相川[そうがわ]、河合[かわい]、貝塚市の木積[こつみ]、蕎原[そぶら]旧五ケ庄の人々が、葛城山頂にある石の宝殿(八大竜王)に雨乞いを祈願し、太鼓踊りを行ったことが始まり。踊りと囃子が奉納される。例年17時ごろより開始。

基本情報

開催期間 2019年8月14日(水)
開催地 弥勒寺の境内(雨天時葛城上地区公民館)
昨年の来場者数 150人
住所 大阪府岸和田市塔原町
TEL 072-423-2121(岸和田市教育委員会/(代表))
料金 無料
アクセス 公共交通:南海岸和田駅→バス50分、バス停:塔原下車、徒歩すぐ※復路のバスは便数が少ないので事前に時刻表を確認のこと
駐車場 あり/10台/無料
文化財情報(イベント) 大阪府指定無形民俗文化財・大阪府選択無形民俗文化財[葛城踊り]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

葛城踊り

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ