備中たかはし松山踊り びっちゅうたかはしまつやまおどり イベント

岡山県 伝統芸能・舞踊

県下最大規模を誇る盆踊り。踊りは江戸時代初期に始まり、370年余りの歴史と伝統をもつ。踊りは、町衆から始まったゆったりとした動きの「地踊り」と武家に伝わった「仕組踊り」と昭和の時代から踊られ始めた「ヤトサ」の3種類があり、現在では「地踊り」と「ヤトサ」が中心。期間中は各種イベントもあり数万人の老若男女で踊り一色となる。なお、松山とは高梁の藩政時代の旧称。 画像提供:一般社団法人高梁市観光協会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年8月14日(水)~8月16日(金)【2020年は開催中止】
開催地 備中高梁駅前大通り
昨年の来場者数 9万人
住所 岡山県高梁市旭町
TEL 0866-21-0461(一般社団法人高梁市観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR備中高梁駅→徒歩すぐ
車:岡山道賀陽ICから国道484号経由13km20分
駐車場 あり/500台/無料
文化財情報(イベント) 岡山県指定重要無形民俗文化財・高梁市指定重要無形民俗文化財[松山踊り]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

備中たかはし松山踊り

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください