平戸のジャンガラ ひらどのじゃんがら イベント

長崎県 節句・年中行事/伝統芸能・舞踊

平戸島南端にある志々伎神社の神田領民が豊年祈願の踊りとして奉納したことに始まる。五穀豊穣を願った農民の踊り。菅笠を造花で飾り、ふちには幕を垂れ、腰の小太鼓を両撥で打つ。「ジャン」という鉦の音と「グワラ」という小太鼓の音が語源。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年8月11日(火)、8月14日(金)~16日(日)、8月18日(火)【開催中止】
開催地 平戸市内9地区(亀岡神社など)および市街地一帯
住所 長崎県平戸市
TEL 0950-22-9143(平戸市役所文化交流課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR佐世保駅→バス1時間30分、バス停:平戸桟橋下車、徒歩15分
駐車場 なし/奉納当日、神社・仏閣を移動するため駐車場の特定はできない
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財[平戸のジャンガラ]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

平戸のジャンガラ

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください